「つくもがみ貸します」清次は探し続けた香炉のありかについてある考えが浮かぶが…第11話先行カット | アニメ!アニメ!

「つくもがみ貸します」清次は探し続けた香炉のありかについてある考えが浮かぶが…第11話先行カット

TVアニメ『つくもがみ貸します』より、第十一幕「似せ紫」のあらすじと先行カットが到着した。

ニュース
(C)2018 畠中恵・KADOKAWA/つくもがみ製作委員会
  • (C)2018 畠中恵・KADOKAWA/つくもがみ製作委員会
  • (C)2018 畠中恵・KADOKAWA/つくもがみ製作委員会
  • (C)2018 畠中恵・KADOKAWA/つくもがみ製作委員会
  • (C)2018 畠中恵・KADOKAWA/つくもがみ製作委員会
  • (C)2018 畠中恵・KADOKAWA/つくもがみ製作委員会
  • (C)2018 畠中恵・KADOKAWA/つくもがみ製作委員会
  • (C)2018 畠中恵・KADOKAWA/つくもがみ製作委員会
TVアニメ『つくもがみ貸します』より、第十一幕「似せ紫」のあらすじと先行カットが到着した。


本作では江戸・深川が舞台。損料屋・出雲屋のお紅と清次が、妖がごとく魂を宿した小道具「つくもがみ」たちの力を借りながら、江戸の町で起こる大小さまざまな騒動を解決していく姿が描かれる。


第十一幕「似せ紫」では、許嫁の早苗が前の恋を引きずっているのではないかと不安を覚えた勝三郎から、早苗の気持ちを確かめて欲しいという相談を受けた清次。半助に相談してみると、幸之助もおはなとの恋愛に悩んでいるので、ちょうどいい機会と勝三郎と早苗、幸之助とおはなの4人を招き、茶会を開こうという事になる。その茶の席で、人情の機微に長けた半助の話を聞いた清次は、探し続けてきた香炉「蘇芳」のありかについて、とある考えが頭に浮かぶのだが……。

TVアニメ『つくもがみ貸します』第十一幕は、NHK総合テレビにて2018年9月30日(日)24時10分から放送。関西地方のみ24時50分からの放送となるので注意してほしい。

<TVアニメ『つくもがみ貸します』作品情報>

■放送情報
NHK総合テレビにて毎週日曜24:10~放送中
(関西地方は日曜24:50~)
※放送日時は変更になる場合がございます。

■スタッフ
原作:畠中 恵(角川文庫/KADOKAWA刊)
監督:むらた雅彦
シリーズ構成:下山健人
キャラクター原案:星野リリィ
キャラクターデザイン:谷野美穂・吉沼裕美
美術監督:村本奈津江
色彩設計:岡 亮子
撮影監督:蒲原有子
音響監督:えびなやすのり
音楽:佐藤五魚
OPアーティスト:MIYAVI vs シシド・カフカ
EDアーティスト:倉木麻衣
制作:トムス・エンタテインメント
アニメーション制作:テレコム・アニメーションフィルム

■キャスト
清次:榎木淳弥
お紅:小松未可子
佐太郎:櫻井孝宏
野鉄:奈良 徹
月夜見:仲野 裕
五位:平川大輔
お姫:明坂聡美
うさぎ:井口裕香
ナレーション:片岡愛之助


(C)2018 畠中恵・KADOKAWA/つくもがみ製作委員会
《室園あ子》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集