「アオハル」シリーズの窪之内英策手掛ける「その時、カノジョは。」制作決定!女性の恋愛をリアルに描く | アニメ!アニメ!

「アオハル」シリーズの窪之内英策手掛ける「その時、カノジョは。」制作決定!女性の恋愛をリアルに描く

日清のカップヌードルCM「アオハル」シリーズでキャラクターデザインを手掛けた窪之内英策と、ライター・エッセイストとして活躍する夏生さえりによるコラボ作品『その時、カノジョは。』の制作が決定。福岡の実際の街並みを舞台に、4人の女性の恋愛を描く。

ニュース
『その時、カノジョは。』(C)2018 ソノカノProject/EISAKU KUBONOUCHI
  • 『その時、カノジョは。』(C)2018 ソノカノProject/EISAKU KUBONOUCHI
日清のカップヌードルCM「アオハル」シリーズでキャラクターデザインを手掛けた窪之内英策と、ライター・エッセイストとして活躍する夏生さえりによるコラボ作品『その時、カノジョは。』の制作が決定。福岡の実際の街並みを舞台に、4人の女性の恋愛を描く。

『その時、カノジョは。』は、「恋する絵本(アニメ)」をテーマに、1枚1枚のイラストを見せる映像演出で制作したショートアニメーション。福岡の実際の街並みを舞台に、高校、大学、社会人という各世代の女性による恋愛模様が展開する。

『その時、カノジョは。』(C)2018 ソノカノProject/EISAKU KUBONOUCHI
本作には「アオハルかよ。」というフレーズが記憶に新しいCM「アオハル」シリーズで知られる窪之内を原案・キャラクターデザインに招き、SNSの妄想ツイートや、彼女の綴るやさしい言葉で多くの反響を呼んだ夏生さえりが脚本を担当。今注目を集める両氏によって、リアルな女性の恋愛が紡がれる。

また本作は、「アジアフォーカス・福岡国際映画祭2018」の、映像クリエイターを紹介・支援するスペシャルプログラム<福岡パノラマ>部門にて参加決定。今年で28回目を迎える本映画祭は、アジア映画に焦点を当てているユニークな映画祭であるために、全国の映画ファンやマスコミから注目を集めている。

ショートアニメーション『その時、カノジョは。』は、2018年10月からKBC、GYAO!にて放送・配信予定。

(C)2018 ソノカノProject/EISAKU KUBONOUCHI
《MoA》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集