魔法少女"傍観系"ギャグアニメ「魔法少女くるみ」第2期決定! 山本希望&Lynnも新たな仲間に | アニメ!アニメ!

魔法少女"傍観系"ギャグアニメ「魔法少女くるみ」第2期決定! 山本希望&Lynnも新たな仲間に

魔法少女傍観系ギャグアニメ『せいぜいがんばれ!魔法少女くるみ』の第2期が、今秋よりAbemaTVほかにて放送決定。新キャストとして山本希望とLynnの出演も明らかになった。

ニュース
「めちゃくちゃがんばれ!魔法少女くるみの中の人 超出張版2018」の様子
  • 「めちゃくちゃがんばれ!魔法少女くるみの中の人 超出張版2018」の様子
  • 『せいぜいがんばれ!魔法少女くるみ』プリマスプリンググリーン(CV:山本希望) 「プリマエンジェル」製作委員会(C)SMK
  • 『せいぜいがんばれ!魔法少女くるみ』プリマエンジ(CV:Lynn) 「プリマエンジェル」製作委員会(C)SMK
魔法少女傍観系ギャグアニメ『せいぜいがんばれ!魔法少女くるみ』の第2期が、今秋よりAbemaTVほかにて放送決定。8月12日に開催されたトークイベント「めちゃくちゃがんばれ!魔法少女くるみの中の人 超出張版2018」にて発表され、新キャストとして山本希望とLynnの出演も明らかになった。

『せいぜいがんばれ!魔法少女くるみ』は、『ポンコツクエスト』で知られる松本慶祐が監督・脚本を務め、2017年7月~2018年7月にAbemaTVほかにて放送された“魔法少女傍観系ギャグアニメ”。主人公は、魔法少女の「くるみ」ではなく……彼女が戦う様子を傍観している男子3人組、という斬新な設定が話題を呼んだ。7月に第1期の最終回を迎え、先日のトークイベント内で遂にファン待望の第2期放送決定が発表。会場は大きく湧いた。

併せて、第2期では新たにプリマエンジェルたちの仲間となるプリマスプリンググリーン役として山本希望、プリマエンジ役としてLynnも発表に。

山本は「本当に楽しい作品で、みんなで笑っていたらいつの間にか録り終えていました」と収録現場を振り返り、「5分アニメという短い尺の中に、監督の拘りがたくさん詰まっていて。突っ込みも抑揚の付け方でこんなに変わるのか!と勉強になりました」とコメント。

Lynnは「慣れた皆さんの掛け合いのテンポ感が絶妙で、今回新たに仲間入りできたことが嬉しかったです」と参加への喜びを言葉にする。また、本作ではアフレコと違い、音声の収録を先に行う“プレスコ”手法を取り入れており、「真面目におバカな役どころだったので、少し遊んでみました。楽しかった!どんな絵がつくのかわくわくしますね」と、秋からの放送を楽しみにしている様子をみせた。

そして本作で主人公・くるみを演じる久保ユリカは、第2期放送決定を受け、「常に進化し続け、でも何も変わらない良さがある。それでこそ『せいぜいがんばれ!魔法少女くるみ』なのです。いつか劇場版くるみが観られる日を夢見て!2期も思いっきり楽しみます。皆さんも沢山笑って、沢山応援して下さいね。よろしくお願いします!」と語っている。

『せいぜいがんばれ!魔法少女くるみ』は、今秋よりAbemaTVほかにて放送。

■スタッフ
監督・脚本:松本慶祐
キャラクターデザイン:植草航
原作:Pie in the sky
アニメ制作:Pie in the sky


「プリマエンジェル」製作委員会(C)SMK
《小野瀬太一朗》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集