「松本零士の世界展」“東京駅舎と999号の出会い”描いた最新作原画登場 | アニメ!アニメ!

「松本零士の世界展」“東京駅舎と999号の出会い”描いた最新作原画登場

漫画家・松本零士の生誕80周年と、同氏の代表作『銀河鉄道999』40周年を記念した展覧会「松本零士の世界展」。2018年8月28日より大丸東京店にて開催する本展覧会に向けて松本氏が描き下ろした原画が発売されることが発表された。

ニュース
「メガロポリス東京ステーション」原画2,700,000円版画(限定200点)129,600円、30×43cm
  • 「メガロポリス東京ステーション」原画2,700,000円版画(限定200点)129,600円、30×43cm
  • 「愛の戦士たち(II)」31×41cm 129,600円
  • 「漆黒の世界へ」(傘寿記念・新作版画、サイン入り)26×36cm 97,200円
  • 「帰還」(イラストサイン入り)42.2×60.5cm版画 270,000円
  • メーテル・永遠に(イラストサイン入り)60×43cm版画 207,000円
  • 松本零士氏来場トークショー&サイン会9月2日(日)15時~
  • スーツ裏地にも松本零士の世界
  • 松本零士氏来場トークショー&サイン会9月2日(日)15時~
漫画家・松本零士の生誕80周年と、同氏の代表作『銀河鉄道999』40周年を記念した展覧会「松本零士の世界展」。2018年8月28日より大丸東京店にて開催する本展覧会に向けて松本氏が描き下ろした原画が発売されることが発表された。

松本零士は『銀河鉄道999』を始め、『宇宙海賊キャプテンハーロック』『宇宙戦艦ヤマト』を手掛けた漫画界のレジェンド。

大丸東京店で行われる本展覧会では『銀河鉄道999』『宇宙戦艦ヤマト』のサイン入り版画の販売をはじめ、稀少な直筆水彩画、墨彩画、版画、セル画など80余点を取り揃えた展示即売を実施。さらに、展覧会でしか見ることのできない初期の「直筆原稿」や「初版本」などの展示も行う。

「愛の戦士たち(II)」31×41cm 129,600円
「愛の戦士たち(II)」31×41cm 129,600円

そして新たに販売される描きおろし原画は、「東京駅舎と999号が初めて出会う」というシーンを松本氏が本開催に向けて描きあげた最新作だ。

「メガロポリス東京ステーション」原画2,700,000円版画(限定200点)129,600円、30×43cm
「メガロポリス東京ステーション」原画2,700,000円 版画(限定200点)129,600円、30×43cm


9月2日には松本が来場し、直筆作品または版画の購入で、先着25名に松本が色紙にイラストとサインを描き加えてプレゼントする。

松本零士氏来場トークショー&サイン会9月2日(日)15時~
会場では原画の展示・販売ほか、期間限定で憧れのキャラクターがプリントされたスーツ裏地の受注を受け付ける「紳士服オーダー受注会」の実施、オリジナルグッズの販売が行われる。

「松本零士の世界展」は、8月28日から9月4日まで大丸東京店11階催事場で開催。
《MoA》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集