「この音とまれ!」箏の音が紡ぐ青春物語がTVアニメ化決定! | アニメ!アニメ!

「この音とまれ!」箏の音が紡ぐ青春物語がTVアニメ化決定!

累計230万部突破の大注目コミックス『この音とまれ!』のTVアニメ化が決定。ティザーサイトとアニメのメインスタッフが公開された。

ニュース
「この音とまれ!~時瀬高等学校箏曲部」ジャケット (C)アミュー/集英社
  • 「この音とまれ!~時瀬高等学校箏曲部」ジャケット (C)アミュー/集英社
累計230万部突破の大注目コミックス『この音とまれ!』のTVアニメ化が決定。ティザーサイトとアニメのメインスタッフが公開された。

『この音とまれ!』は集英社「ジャンプSQ.」にて連載中のアミューが描く人気コミックだ。舞台は廃部寸前の時瀬高校箏曲部。一人になってしまった部長のもとを訪れたのは、不良少年とその友達、そして箏の天才少女だった。箏曲部に集まった部員たちが、箏の音と紡ぐ青春学園物語が描かれる。

2017年3月にリリースされたCD「この音とまれ!~時瀬高等学校箏曲部」は、第72回文化庁芸術祭レコード部門の優秀賞、さらには第32回日本ゴールドディスク大賞 純邦楽・アルバム・オブ・ザ・イヤーを受賞。2017年12月に、は東京・草月ホールにて「この音とまれ!箏曲コンサート」も開催。劇中に登場する箏曲の演奏も話題を呼んでいる本作が、待望のTVアニメ化となった。

今回、アニメのメインスタッフも解禁され、アニメーション制作は『SERVAMP-サーヴァンプ-』、『最遊記RELOAD BLAST』、『デビルズライン』などを手掛けた新進気鋭のスタジオ「プラチナビジョン」が担当する。

各キャラクターの声優や放送時期など、今後の続報を楽しみに待ちたい。

TVアニメ「この音とまれ!」作品情報

【STAFF】
原作:アミュー(集英社『ジャンプSQ.』連載)
シリーズディレクター:水野竜馬
シリーズ構成・脚本:久尾 歩
キャラクターデザイン:山中純子
サブキャラクターデザイン:小林利充
総作画監督:山中純子 小林利充
アドバイザー:大庭秀昭
アニメーション制作:プラチナビジョン

【原作情報】
コミックス「この音とまれ!」第1~17巻絶賛発売中(集英社『ジャンプSQ.』連載中)
最新18巻 は8月3日(金)発売

(C)アミュー/集英社
《松本 翼》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集