2018年夏アニメ主題歌、どの曲が好き? EDテーマ編 3位「はたらく細胞」、2位「Free!」、1位は… | アニメ!アニメ!

2018年夏アニメ主題歌、どの曲が好き? EDテーマ編 3位「はたらく細胞」、2位「Free!」、1位は…

アニメ!アニメ!では、「2018年夏アニメ主題歌、どの曲が好き?」と題した読者アンケートを実施しました。EDテーマの結果を発表します。

ニュース
注目記事
「Free!-Dive to the Future-」(C)おおじこうじ・京都アニメーション/岩鳶町後援会
  • 「Free!-Dive to the Future-」(C)おおじこうじ・京都アニメーション/岩鳶町後援会
  • 「はたらく細胞」 (C)清水茜/講談社・アニプレックス・davidproduction
  • 「殺戮の天使」(C)2018 真田まこと/Vaka・DWANGO・KADOKAWA/「殺戮の天使」製作委員会
  • 「オーバーロードIII」 (C)丸山くがね・KADOKAWA刊/オーバーロード3製作委員会 (C)Kugane Maruyama,PUBLISHED BY KADOKAWA CORPORATION/OVERLORD3 PARTNERS
  • 「あそびあそばせ」(C)涼川りん・白泉社/「あそびあそばせ」製作委員会
  • 「ヤマノススメ サードシーズン」(C)しろ/アース・スター エンターテイメント/『ヤマノススメ サードシーズン』製作委員会
  • 「はねバド!」(C)2018 濱田浩輔・講談社/「はねバド!」製作委員会
  • 「BANANA FISH」(C)吉田秋生・小学館/Project BANANA FISH
2018年夏アニメがスタート。今期もバラエティ豊かな作品が出揃いました。
もちろんアニメの魅力を凝縮したオープニングテーマ、エンディングテーマも聞き逃せません。多彩な主題歌の中でファンの心を掴んだ曲は一体何なのでしょうか?

そこでアニメ!アニメ!では、「2018年夏アニメ主題歌、どの曲が好き?」と題した読者アンケートを実施しました。7月18日から7月21日までのアンケート期間中に147人から回答を得ました。
男女比は男性約48パーセント、女性約51パーセントとほぼ同数。年齢層は19歳以下が約53パーセント、20代が約30パーセントと若年層が中心でした。続いてEDテーマの結果を発表します。

■トップはCHiCO with HoneyWorks 『銀魂』が2冠!


1位は『銀魂 銀ノ魂篇(後半戦)』CHiCO with HoneyWorks「ヒカリ証明論」。支持率は約20パーセントでした。CHiCO with HoneyWorksは、女性アーティストのCHiCOとクリエイターユニットのHoneyWorksによるコラボユニットです。OPテーマを手がけたSPYAIRと同じように『銀魂』の主題歌を務めた経験があります。
『銀魂』ファンにとってお馴染みのクリエイターを起用したことも、多くの票を集めた理由でしょう。実写映画第2弾の公開を控える『銀魂』がその強さを見せつけました。

「銀魂」(C)空知英秋/集英社・テレビ東京・電通・BNP・アニプレックス
2位は『Free!-Dive to the Future-』STYLE FIVE「GOLD EVOLUTION」。支持率は約11パーセントでした。STYLE FIVEは『Free!』のメインキャラ5人のユニットです。
これまでの全シリーズでEDテーマを担当しており、七瀬遙役の島崎信長、橘真琴役の鈴木達央、松岡凛役の宮野真守、葉月渚役の代永翼、竜ヶ崎怜役の平川大輔が歌声を披露しています。EDアニメはダンスシーンも盛り込まれた華やかな仕上がりです。

「Free!-Dive to the Future-」(C)おおじこうじ・京都アニメーション/岩鳶町後援会
3位は『はたらく細胞』ClariS「CheerS」。支持率は約9パーセントで、男性票では第1位でした。ClariSはクララとカレンの新体制になってからも『エロマンガ先生』をはじめ、話題作の主題歌を務めています。EDアニメは赤血球が血小板を運んでいるというほのぼのとした内容です。

「はたらく細胞」 (C)清水茜/講談社・アニプレックス・davidproduction
4位は『殺戮の天使』、5位は『オーバーロードIII』と『ヤマノススメ サードシーズン』が同率でランクインしました。2位以下はOPテーマから順位が入れ替わった作品も見られます。
その中で『銀魂』はOPテーマとEDテーマの両方でトップを獲得。2冠を達成しました。銀ノ魂篇は最終長編であり、ファンの注目も高いことが分かる結果でした。

■ランキングトップ10


[2018年夏アニメ主題歌、どの曲が好き? EDテーマ]

広告の後にも続きます
1位 『銀魂 銀ノ魂篇(後半戦)』 CHiCO with HoneyWorks 「ヒカリ証明論」
2位 『Free!-Dive to the Future-』 STYLE FIVE 「GOLD EVOLUTION」
3位 『はたらく細胞』 ClariS 「CheerS」
4位 『殺戮の天使』 レイチェル 「Pray」
5位 『オーバーロードIII』 OxT 「Silent Solitude」
5位 『ヤマノススメ サードシーズン』 あおい、ひなた 「色違いの翼」
7位 『あそびあそばせ』 本田華子、オリヴィア、野村香純 feat. Ikepy & KSKN 「インキャインパルス」
7位 『はねバド!』 大原ゆい子 「ハイステッパー」
9位 『BANANA FISH』 King Gnu 「Prayer X」
10位 『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術』 芹澤優 「最悪な日でもあなたが好き。」

(回答期間:2018年7月18日~7月21日)

次ページ:ランキング20位まで公開
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集