「はねバド!」綾乃とエレナとの因縁とは…第3話先行カット公開 | アニメ!アニメ!

「はねバド!」綾乃とエレナとの因縁とは…第3話先行カット公開

TVアニメ『はねバド!』第3話「アイツは完璧だった」の先行カットが到着した。

ニュース
注目記事
(C)2018 濱田浩輔・講談社/「はねバド!」製作委員会
  • (C)2018 濱田浩輔・講談社/「はねバド!」製作委員会
  • (C)2018 濱田浩輔・講談社/「はねバド!」製作委員会
  • (C)2018 濱田浩輔・講談社/「はねバド!」製作委員会
  • (C)2018 濱田浩輔・講談社/「はねバド!」製作委員会
  • (C)2018 濱田浩輔・講談社/「はねバド!」製作委員会
  • (C)2018 濱田浩輔・講談社/「はねバド!」製作委員会
  • (C)2018 濱田浩輔・講談社/「はねバド!」製作委員会
  • (C)2018 濱田浩輔・講談社/「はねバド!」製作委員会
TVアニメ『はねバド!』第3話「アイツは完璧だった」の先行カットが到着した。


本作は女子バドミントンをテーマに、県立北小町高校バドミントン部の軌跡を描く作品。運動神経抜群だがバドミントンを避ける1年生・羽咲綾乃と、日本一を目指し練習に明け暮れる3年生・荒垣なぎさを中心に、部を支える仲間やコーチ、そして個性あふれるライバルたちの奮闘が描かれる。


第3話では、徐々にバド部に馴染み始める綾乃を、複雑な面持ちで見つめている幼馴染のエレナが描かれる。一方なぎさは、全日本ジュニアの時とは別人のような綾乃に違和感を抱いていた。

そんな中、綾乃の前に、港南高校の1年エース・芹ヶ谷薫子が現れる。薫子を前に動揺を隠せない綾乃。どうやら、二人の間には何か因縁があるようで……。

TVアニメ『はねバド!』第3話は7月15日(日)よりTOKYO MXほかにて24時から放送開始。また、公式サイトでは音響監督の若林和弘、音響効果の山田香織のスタッフインタビューが公開。各話の効果音や「音」に対する思い等を語っており、一層「はねバド!」の世界観を楽しめる物となっている。気になるファンは是非チェックしてほしい。

■作品概要

TOKYO MX:日曜 24時00分~
関西テレビ:日曜 25時55分~
BS11:日曜 24時00分~
AT-X:日曜 24時00分~
リピート放送:毎週(月)22時00分/毎週(水)14時00分/毎週(土)6時00分(週1話ずつ4回放送)
※放送日時は変更になる可能性がございます。
毎週火曜 24:00~順次配信開始

<STAFF>
原作:「はねバド!」濱田浩輔
監督:江崎慎平
シリーズ構成:岸本卓
キャラクターデザイン:木村智
音響監督:若林和弘
音楽:加藤達也
アニメーション制作:ライデンフィルム
<CAST>
羽咲 綾乃:大和田 仁美
荒垣 なぎさ:島袋 美由利 ほか

広告の後にも続きます
(C)2018 濱田浩輔・講談社/「はねバド!」製作委員会
《室園あ子》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集