口説き上手なキャラといえば? 3位「銀魂」沖田総悟、2位「文スト」太宰治、1位は… | アニメ!アニメ!

口説き上手なキャラといえば? 3位「銀魂」沖田総悟、2位「文スト」太宰治、1位は…

アニメ!アニメ!では、「口説き上手なキャラといえば?」と題した読者アンケートを実施しました。結果を発表します。

ニュース
「文豪ストレイドッグス DEAD APPLE(デッドアップル」(C)2018 朝霧カフカ・春河35/KADOKAWA/文豪ストレイドッグスDA製作委員会
  • 「文豪ストレイドッグス DEAD APPLE(デッドアップル」(C)2018 朝霧カフカ・春河35/KADOKAWA/文豪ストレイドッグスDA製作委員会
  • 「銀魂」(C)空知英秋/集英社・テレビ東京・電通・BNP・アニプレックス
  • 「まじっく快斗1412」(C)青山剛昌/小学館・読売テレビ・A-1 Pictures
  • 「アルスラーン戦記」(c)2015 荒川弘・田中芳樹・講談社/「アルスラーン戦記」製作委員会・MBS
  • 「クレヨンしんちゃん」(C)臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ ADK 2018
  • 「マクロスF」 (c)2007 ビックウエスト/マクロスF製作委員会・MBS
  • 「犬夜叉」(C)高橋留美子/小学館
  • 「うる星やつら」(C)高橋留美子/小学館
7月8日は「ナンパの日」。

男性向けファッション雑誌「POPEYE」が提唱した日で、7(ナン)、8(パ)の語呂合わせとなっています。ナンパの由来となった「軟派」はさまざまな意味を持つ言葉ですが、「異性との交際を好む人」にも使われます。

アニメにも口説き上手なキャラクターが多数登場します。美しい声を耳元で囁かれたら、思わずメロメロになってしまうファンも多いことでしょう。そんなアニメキャラの中で、最も口説き上手だと思われているのは、一体誰なのでしょうか?

そこでアニメ!アニメ!では、「口説き上手なキャラといえば?」と題した読者アンケートを実施しました。6月27日(水)から7月4日(水)までのアンケート期間中に68人から回答を得ました。
男女比は男性約24パーセント、女性約76パーセントと女性がメイン。年齢層は19歳以下が約65パーセント、20代が約25パーセントと若年層が中心でした。

■トップは『ワンピース』のサンジ ホールケーキアイランド編も放送中


1位は『ワンピース』のサンジで、支持率は13パーセント。サンジは麦わらの一味でコックを務めるキャラクターです。
黒足のサンジという異名を持ち、コックにとって重要な手を傷つけないために足を使って戦っています。口調は荒々しいですが、女性に対しては紳士的。作中では美女を口説く姿がよく見られます。

読者からは「女性ファースト精神、騎士道にこれほど熱い男はいないだろうから」や「麦わら一味の中でも一番の女好きなので」というコメントが寄せられました。
アニメではサンジをメインに描いたホールケーキアイランド編が放送中であることも票を集めた理由でしょう。

2位は『文豪ストレイドッグス』の太宰治。支持率は10パーセントでした。太宰治は異能力集団「武装探偵社」のメンバーです。
とてもマイペースなキャラクターで、美女と心中したいと考えているという少し危険な一面を持っています。こちらには「いつも女性を言いくるめて一緒に心中しようとしてるから」というコメントが多数見られました。

3位は『銀魂』の沖田総悟。支持率は6パーセントでした。沖田総悟は真選組一番隊隊長を務めています。
ファンの間では「アルファベット表記で人類みなホスト」という『銀魂』のキャラがホストになってしまうエピソードが話題に。「天職じゃないかと思うくらい上手に女性を口説いていたから」と、彼の意外な才能に驚く声が寄せられました。『銀魂』からはそのほか、坂田銀時、土方十四郎がランクインしています。

同率6位には『クレヨンしんちゃん』の野原しんのすけがランクイン。今回選ばれた中では最も若く、5歳の幼稚園児です。
さらに1981年に放送がスタートした『うる星やつら』の主人公・諸星あたるも選ばれています。過去の名作から現在放送中の最新作まで、幅広いアニメのキャラクターが選ばました。

■ランキングトップ5


[口説き上手なキャラといえば?]
1位 サンジ 『ワンピース』
2位 太宰治 『文豪ストレイドッグス』
3位 沖田総悟 『銀魂』
4位 怪盗キッド(黒羽快斗) 『まじっく快斗』 『名探偵コナン』
4位 坂田銀時 『銀魂』

(回答期間:2018年6月27日(水)~7月4日(水))

次ページ:ランキング10位まで公開
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集