「アントマン&ワスプ」マーベル史上"最小ヒーロー"フィギュア化 "あのスーツ"を細かくチェック! | アニメ!アニメ!

「アントマン&ワスプ」マーベル史上"最小ヒーロー"フィギュア化 "あのスーツ"を細かくチェック!

マーベル・スタジオの最新作『アントマン&ワスプ』(8月31日公開)より、ヒーロー“アントマン”とヒロイン“ワスプ”が1/6スケールのフィギュアになって登場。ホットトイズの看板シリーズである「ムービー・マスターピース」に同時ラインナップされた。

ニュース
『アントマン&ワスプ』1/6スケールフィギュア アントマン 35,000円(税込)(c)2018 Marvel.
  • 『アントマン&ワスプ』1/6スケールフィギュア アントマン 35,000円(税込)(c)2018 Marvel.
  • 『アントマン&ワスプ』1/6スケールフィギュア アントマン 35,000円(税込)(c)2018 Marvel.
  • 『アントマン&ワスプ』1/6スケールフィギュア ワスプ 35,000円(税込)(c)2018 Marvel.
  • 『アントマン&ワスプ』1/6スケールフィギュア アントマン 35,000円(税込)(c)2018 Marvel.
  • 『アントマン&ワスプ』1/6スケールフィギュア アントマン 35,000円(税込)(c)2018 Marvel.
  • 『アントマン&ワスプ』1/6スケールフィギュア アントマン 35,000円(税込)(c)2018 Marvel.
  • 『アントマン&ワスプ』1/6スケールフィギュア アントマン 35,000円(税込)(c)2018 Marvel.
  • 『アントマン&ワスプ』1/6スケールフィギュア アントマン 35,000円(税込)(c)2018 Marvel.
マーベル・スタジオの最新作『アントマン&ワスプ』(8月31日公開)より、ヒーロー“アントマン”とヒロイン“ワスプ”が1/6スケールのフィギュアになって登場。ホットトイズの看板シリーズである「ムービー・マスターピース」に同時ラインナップされた。

『アントマン&ワスプ』1/6スケールフィギュア アントマン 35,000円(税込)(c)2018 Marvel.
『アントマン&ワスプ』1/6スケールフィギュア ワスプ 35,000円(税込)(c)2018 Marvel.
フィギュアはアントマンが全高約30センチ、ワスプが全高約29センチで、ヘッドはそれぞれ2種が付属。LEDによるライトアップ機能を搭載したヘルメットとともに、アントマンにはポール・ラッド演じる“スコット・ラング”、ワスプにはエヴァンジェリン・リリー演じる“ホープ・ヴァン・ダイン”のヘッドが用意されている。

『アントマン&ワスプ』1/6スケールフィギュア ワスプ 35,000円(税込)(c)2018 Marvel.
またコスチュームは、アントマンが『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』から一新されたデザインで、ワスプはダークブルーとくすんだゴールドというカラーリング。いずれのスーツにも細かいエンボス加工が施されており、細部に至るまで精巧な仕上がりとなった。

『アントマン&ワスプ』1/6スケールフィギュア アントマン 35,000円(税込)(c)2018 Marvel.
さらにアクセサリーとしては、作中に登場する“対象物のサイズを変えられるディスク”2種や、素顔に取り付けるためのヘルメットパーツなどが共通で付属。アントマンには全高約2.7センチのアントマンミニフィギュア、ワスプには全高約2.9センチのワスプミニフィギュアが付くのも嬉しいポイントだ。
このほか多彩な差し替え用ハンドパーツ、台座、バックボードなども付属する。

価格はアントマン、ワスプともに35,000円(税込)。「トイサピエンス」では予約価格として29,800円(税込)で取り扱っており、特典に「コスベイビー・キーチェーン」も付属。発売はいずれも2019年10月の予定だ。

『アントマン&ワスプ』1/6スケールフィギュア アントマン
発売:2019年10月予定
定価:35,000円(税込)/トイサピエンス予約価格:29,800円(税込)
サイズ:高さ約30センチ
可動:30箇所
トイサピエンス予約特典:『アントマン&ワスプ』【コスベイビー・キーチェーン】アントマン&フライング・アント(数量限定)

『アントマン&ワスプ』1/6スケールフィギュア ワスプ
発売:2019年10月予定
定価:35,000円(税込)/トイサピエンス予約価格:29,800円(税込)
サイズ:高さ約29センチ
可動:28箇所
トイサピエンス予約特典:『アントマン&ワスプ』【コスベイビー・キーチェーン】ワスプ(数量限定)


(c)2018 Marvel.
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集