「バキ」“地上最強の生物”範馬勇次郎役に大塚明夫! キャラクタービジュアルも公開 | アニメ!アニメ!

「バキ」“地上最強の生物”範馬勇次郎役に大塚明夫! キャラクタービジュアルも公開

TVアニメ『バキ』より、範馬勇次郎役として大塚明夫の出演が発表。キャラクタービジュアルが公開され、大塚から「楽しみにして下されば下さるほどプレッシャーが増大します。そのプレッシャーをそのまま吸い込んでチカラにしたいです」とのコメントも到着した。

ニュース
TVアニメ『バキ』範馬勇次郎(C)板垣恵介(秋田書店)/バキ製作委員会
  • TVアニメ『バキ』範馬勇次郎(C)板垣恵介(秋田書店)/バキ製作委員会
  • 大塚明夫
  • TVアニメ『バキ』範馬勇次郎(C)板垣恵介(秋田書店)/バキ製作委員会
  • TVアニメ『バキ』キービジュアル(C)板垣恵介(秋田書店)/バキ製作委員会
TVアニメ『バキ』より、“地上最強の生物”範馬勇次郎役として大塚明夫の出演が発表。キャラクタービジュアルが公開され、大塚から「楽しみにして下されば下さるほどプレッシャーが増大します。そのプレッシャーをそのまま吸い込んでチカラにしたいです」とのコメントも到着した。

『バキ』の原作は、板垣恵介が「週刊少年チャンピオン」に連載中の『刃牙』シリーズ。地下闘技場の最年少チャンピオンである主人公・範馬刃牙と、“地上最強の生物”と呼ばれる父・範馬勇次郎による壮絶な死闘を軸に、様々な格闘士たちの闘いが繰り広げられる作品だ。
このたび放送される新しいTVシリーズでは、世界各地の刑務所から脱獄した最凶死刑囚たちと、刃牙ら地下闘技場戦士たちによる闘いが描かれていく。

大塚が担当する範馬勇次郎は、素手のみで軍隊を殲滅するほどの戦闘力を誇る刃牙の父。“地上最強の生物”の異名を持ち、世界中の格闘家、政治家、軍隊から恐れられているというキャラクターだ。
演じるにあたり、大塚は「強すぎてリアリティを感じないほどの強さをどう演じれば良いのか!今から気持ち悪くなっています...どうぞ応援してください」とコメント。ファンに向けて「楽しみにして下されば下さるほどプレッシャーが増大します。そのプレッシャーをそのまま吸い込んでチカラにしたいです。どこまで行けるかお楽しみに!」とのメッセージを寄せた。

TVアニメ『バキ』は6月25日よりNETFLIXにて先行配信中で、7月1日からはTOKYO MX1ほかで順次放送がスタート。第1話では、世界各地の刑務所にいる最凶死刑囚5人が東京へと向かう姿が描かれる。

TVアニメ『バキ』
NETFLIXにて先行配信中!
2018年7月1日より、TOKYO MX1ほかにてTV放送予定!

(C)板垣恵介(秋田書店)/バキ製作委員会
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集