AbemaTV、こどもの日に「ちびっこアニメSP」 "小学生は最高だぜ!!"な全8作品を一挙配信 | アニメ!アニメ!

AbemaTV、こどもの日に「ちびっこアニメSP」 "小学生は最高だぜ!!"な全8作品を一挙配信

ニュース

アニメLIVEチャンネル「ちびっこアニメSP」
  • アニメLIVEチャンネル「ちびっこアニメSP」
  • 『ロウきゅーぶ!』(C)蒼山サグ/アスキー・メディアワークス/TEAM RO-KYU-BU!
  • 『ロウきゅーぶ!』(C)蒼山サグ/アスキー・メディアワークス/TEAM RO-KYU-BU!
  • 『ロウきゅーぶ!SS』(C)蒼山サグ/アスキー・メディアワークス/TEAM RO-KYU-BU! SS
  • 『ロウきゅーぶ!SS』(C)蒼山サグ/アスキー・メディアワークス/TEAM RO-KYU-BU! SS
  • 『天使の 3P!』(C)2016 蒼山サグ/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/リトルウイング
  • 『天使の 3P!』(C)2016 蒼山サグ/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/リトルウイング
  • 『りゅうおうのおしごと!』(C)白鳥士郎・SB クリエイティブ/りゅうおうのおしごと!製作委員会
インターネットテレビ局AbemaTV「アニメLIVEチャンネル」にて、5月5日の“こどもの日”に合わせた企画「ちびっこアニメSP」が放送決定。『ロウきゅーぶ!』や『りゅうおうのおしごと!』といった、女子小学生の活躍を描いた全8作品の一挙配信が行われます。まったく、小学生は最高だぜ!!

アニメLIVEチャンネル「ちびっこアニメSP」
「ちびっこアニメSP」では、“こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する”こどもの日に合わせ、小学校が舞台のアニメ作品を5月5日~5月6日の2日間にわたって配信。

『りゅうおうのおしごと!』(C)白鳥士郎・SB クリエイティブ/りゅうおうのおしごと!製作委員会
『りゅうおうのおしごと!』

配信タイトルには、女子小学生がバスケットボールをがんばる『ロウきゅーぶ!』と『ロウきゅーぶ!SS』。女子小学生がバンド活動をがんばる『天使の 3P!』。女子小学生が将棋をがんばる『りゅうおうのおしごと!』。

『のんのんびより』(C)2013 あっと・株式会社 KADOKAWA メディアファクトリー刊/旭丘分校管理組合
『のんのんびより』

さらに、女子小学生の三つ子が色々やらかす『みつどもえ』と『みつどもえ 増量中!』。女子小学生と女子中学生みたいな女子小学生と女子小学生みたいな中学生と女子中学生たちのほのぼの田舎ライフを描いた『のんのんびより』と『のんのんびより りぴーと』の全8作品がラインナップされました。

こどもの日は新たにパワーアップしたAbemaTV「アニメLIVEチャンネル」で、こどもの幸福を祈り、そして己の性癖を振り返って、「自分はなぜこんな大人になってしまったのか」と育ててくれた母に申し訳ない気持ちになる一挙配信を楽しめそうです。

『ロウきゅーぶ!』(C)蒼山サグ/アスキー・メディアワークス/TEAM RO-KYU-BU!
でもやっぱり……
「まったく、小学生は最高だぜ!!」


【フォトギャラリー】「まったく、小学生は最高だぜ!!」な全8作品を写真でチェック

アニメLIVEチャンネル「ちびっこアニメSP」
『ロウきゅーぶ!』
配信日時:2018 年 5 月 5(土)4 時 (全話一挙配信)
『ロウきゅーぶ!SS』
配信日時:2018 年 5 月 6 日(日)4 時 (全話一挙配信)
『天使の 3P!』
配信日時:#1~6:2018 年 5 月 5 日(土)10 時
     #7~12:2018 年 5 月 6 日(日)10 時 番
『りゅうおうのおしごと!』
配信日時:#1~6:2018 年 5 月 5 日(土)13 時
     #7~12:2018 年 5 月 6 日(日)13 時
『みつどもえ』
配信日時:2018 年 5 月 5 日(土)16 時 (全話一挙配信)
『みつどもえ 増量中!』
配信日時:2018 年 5 月 6 日(日)16 時 (全話一挙配信)
『のんのんびより』
配信日時:2018 年 5 月 5 日(土)22 時 (全話一挙配信)
『のんのんびより りぴーと』
配信日時:2018 年 5 月 6 日(日)22 時 (全話一挙配信)

(C)蒼山サグ/アスキー・メディアワークス/TEAM RO-KYU-BU!
(C)蒼山サグ/アスキー・メディアワークス/TEAM RO-KYU-BU! SS
(C)2016 蒼山サグ/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/リトルウイング
(C)白鳥士郎・SB クリエイティブ/りゅうおうのおしごと!製作委員会
(C)桜井のりお(週刊少年チャンピオン)/みつどもえ製作委員会
(C)2013 あっと・株式会社 KADOKAWA メディアファクトリー刊/旭丘分校管理組合
(C)2015 あっと・KADOKAWA 刊/旭丘分校管理組合二期
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集