春アニメ主題歌、どのOP曲がいちばん好き? 3位「ヒロアカ」、2位「ヲタ恋」、1位は… | アニメ!アニメ!

春アニメ主題歌、どのOP曲がいちばん好き? 3位「ヒロアカ」、2位「ヲタ恋」、1位は…

アニメ!アニメ!では、「2018年春アニメ主題歌、どの曲が好き?」と題した読者アンケートを実施しました。まずはOPテーマ編を公開します。

ニュース
2018年春アニメがはじまって、まもなく1ヶ月が経とうとしています。本編はもちろん、作品の世界観を表現した主題歌もアニメの大きな魅力です。さまざまな主題歌の中からファンの心を掴んだ曲は一体何なのでしょうか?

そこでアニメ!アニメ!では、「2018年春アニメ主題歌、どの曲が好き?」と題した読者アンケートを実施しました。4月22日(日)から4月23日(月)までのアンケート期間中に820人から回答を得ました。
男女比は男性約57パーセント、女性約43パーセントと男性がやや多め。年齢層は19歳以下が約50パーセント、20代が約30パーセントと若年層が中心でした。

アンケートは「OPテーマ編」と「EDテーマ編」に分けて実施しました。今回は「OPテーマ編」の結果を発表します。

【関連記事】2018年春アニメ期待値の高い作品は? 3位「東京喰種:re」、2位「ヲタ恋」、第1位は…

■ 1位は藍井エイル 「流星」


1位は『ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン』 藍井エイル 「流星」。支持率は約15パーセントでした。本作は「SAO」シリーズのスピンオフ作品です。OPテーマはフェアリィ・ダンス編やファントム・バレット編などで主題歌を務めた藍井エイルが続投しています。2016年に活動休止を発表した彼女は2018年に活動を再開。復帰第1弾シングルの新曲に、多くの票が寄せられました。

2位は『ヲタクに恋は難しい』 sumika 「フィクション」。支持率は約10パーセントです。本作はフジテレビ深夜アニメ枠ノイタミナの最新作で、WEBコミックを原作とするラブコメディです。その主題歌を歌い上げるsumikaは4人組バンド。ヲタクたちの不器用な恋を描いた世界観を彩りました。なお女性票のみのランキングでは本作が1位となっています。

3位は『僕のヒーローアカデミア』 UVERworld 「ODD FUTURE」。支持率は約9パーセント。こちらは劇場アニメ化も決定している『ヒロアカ』のTVアニメ第3期シリーズ。OPには数々のアニメやドラマとタイアップをしてきたロックバンド・UVERworldが起用されました。

ランキングトップ3の曲は、2018年春アニメ期待値ランキングのトップ3が独占する形となりました。トップ10を比べてみても、7作品が重複しており、人気作の主題歌には自然と注目が集まることが分かりました。春アニメ期待値ランキングと比較すると、新たな発見があるかも知れません。こちらも合わせてお楽しみください。次回はEDテーマ編を発表します。

ランキングトップ10


[2018年春アニメ主題歌、どの曲が好き? OPテーマ編]
1位 『ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン』 藍井エイル 「流星」
2位 『ヲタクに恋は難しい』 sumika 「フィクション」
3位 『僕のヒーローアカデミア』 UVERworld 「ODD FUTURE」
4位 『多田くんは恋をしない』 オーイシマサヨシ「オトモダチフィルム」
4位 『東京喰種:re』 Co shu Nie 「asphyxia」
6位 『魔法少女 俺』 大橋彩香 「NOISY LOVE POWER☆」
7位 『シュタインズ・ゲート ゼロ』 いとうかなこ 「ファティマ」
8位 『鬼灯の冷徹 「第弐期その弐」』 地獄の沙汰オールスターズ 「拝啓、地獄より」
9位 『かくりよの宿飯』 東山奈央 「灯火のまにまに」
10位 『重神機パンドーラ』 BUMP OF CHICKEN 「シリウス」

(回答期間:2018年4月22日(日)~4月23日(月))

次ページ:ランキング20位まで公開
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集