「パシフィック・リム×マジンガーZ」日米ロボットコラボアートが熱い! まさかの助っ人の姿も... | アニメ!アニメ!

「パシフィック・リム×マジンガーZ」日米ロボットコラボアートが熱い! まさかの助っ人の姿も...

ニュース

-(C)Legendary Pictures/Universal Pictures.
  • -(C)Legendary Pictures/Universal Pictures.
  • (C)Legendary Pictures/Universal Pictures.
  • (C)Legendary Pictures/Universal Pictures.
  • (C)Legendary Pictures/Universal Pictures.
  • (C)Legendary Pictures/Universal Pictures.
アクション超大作『パシフィック・リム:アップライジング』(現在公開中)より、同作の主役機体ジプジー・アベンジャーと、日本が誇る巨大ロボ“マジンガーZ”が並び立つコラボアートが公開。本コラボは『マジンガーZ』などを手掛けるアニメ企画会社・ダイナミック企画が、同作制作チームの志に共感し、映画の成功を祈願する形で実現した。

【フォトギャラリー】『パシフィック・リム:アップライジング』場面写真を見てみる?

完成したアートでは、本作に登場するイェーガーたちの奮戦に加え、主役機体ジプジー・アベンジャーと共にマジンガーZが必殺技ロケットパンチを放とうとする姿が。
また、『パシフィック・リム:アップライジング』で重要な意味を持つ富士山と共に、『マジンガーZ』の「はじまりの場所」でもある光子力研究所や描かれており、さらにアート上部の両サイドにはまさかの“助っ人”たちも映り込んでおり、ロボットアニメファンの心を熱くさせる。

-(C)Legendary Pictures/Universal Pictures.
【画像拡大】“助っ人”たちの姿を大きな画像でチェック

本アートを手掛けたのは、『劇場版 マジンガーZ / INFINITY』でプロデューサーを務めたダイナミック企画・永井一巨。
今回のコラボについて「永井豪画業50周年の記念の年に『パシフィック・リム:アップライジング』との夢のようなコラボレーションアートを制作できるとは!」と喜びの声を上げ、「両作品のKAIJU級のカッコよさをこの一枚のアートで少しでも感じていただければ幸いです!」とコメントした。

映画『パシフィック・リム:アップライジング』は現在公開中。
-(C)Legendary Pictures/Universal Pictures.
《MINAMI》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集