梅原裕一郎「ヤバさをお届けできれば」 純愛サイコホラー「ハッピーシュガーライフ」出演者第2弾 | アニメ!アニメ!

梅原裕一郎「ヤバさをお届けできれば」 純愛サイコホラー「ハッピーシュガーライフ」出演者第2弾

ニュース

『ハッピーシュガーライフ』第2弾キャスト発表(C)鍵空とみやき/SQUARE ENIX・ハッピーシュガーライフ製作委員会
  • 『ハッピーシュガーライフ』第2弾キャスト発表(C)鍵空とみやき/SQUARE ENIX・ハッピーシュガーライフ製作委員会
  • 『ハッピーシュガーライフ』三星太陽役の花江夏樹
  • 『ハッピーシュガーライフ』三星太陽(C)鍵空とみやき/SQUARE ENIX・ハッピーシュガーライフ製作委員会
  • 『ハッピーシュガーライフ』飛騨しょうこ役の洲崎綾
  • 『ハッピーシュガーライフ』飛騨しょうこ(C)鍵空とみやき/SQUARE ENIX・ハッピーシュガーライフ製作委員会
  • 『ハッピーシュガーライフ』北埋川大地役の梅原裕一郎
  • 『ハッピーシュガーライフ』北埋川大地(C)鍵空とみやき/SQUARE ENIX・ハッピーシュガーライフ製作委員会
  • 『ハッピーシュガーライフ』ティザービジュアル(C)鍵空とみやき/SQUARE ENIX・ハッピーシュガーライフ製作委員会
2018年7月スタートの純愛サイコホラー『ハッピーシュガーライフ』第2弾キャストが発表。主人公・さとうとバイトの同僚であるイケメン男子高校生・三星太陽役として花江夏樹、同じく同僚・飛騨しょうこ役として洲崎綾、そしてさとうが通う高校の学年主任・北埋川大地として梅原裕一郎の出演が決定した。

『ハッピーシュガーライフ』ティザービジュアル(C)鍵空とみやき/SQUARE ENIX・ハッピーシュガーライフ製作委員会
『ハッピーシュガーライフ』ティザービジュアル

『ハッピーシュガーライフ』の原作は、月刊「ガンガン JOKER」にて連載されている戦慄の純愛サイコホラー。女子高生・松坂さとうと神戸しおの純愛ストーリーでありながら、猟奇的なサイコホラーの一面も覗き、その可愛らしいビジュアルとのギャップに大きな反響を呼んでいる。

今回、第2弾キャストとして発表されたのは、花江、洲崎、梅原の三名。

『ハッピーシュガーライフ』三星太陽役の花江夏樹
花江夏樹

さとうのバイトの同僚となるイケメン男子高校生・三星太陽役の花江は、同役のオーディションについて「あまり詳しくは言えませんがオーディションの時にとても興奮したのを覚えています」と振り返りつつ「あまり詳しくは言えませんが汗だくになりました。これ以上はあまり詳しくは言えませんが、彼の登場を楽しみにして下さると嬉しいです」と、本編が気になるようなコメント。

『ハッピーシュガーライフ』飛騨しょうこ役の洲崎綾
洲崎綾

同じくさとうとバイトの同僚であり友人・飛騨しょうこ役の洲崎は「原作を読ませていただき、一番感情を辿りやすいと思ったのが“しょうこ”でした。花澤さんが演じられる“さとう”に、正面から、しっかり向き合っていきたいと思います。よろしくお願いいたします!」と意気込む。

『ハッピーシュガーライフ』北埋川大地役の梅原裕一郎
梅原裕一郎

そして、さとうの通う高校の学年主任であり、女生徒の憧れの存在・北埋川大地役は梅原裕一郎。本作について「原作を読ませて頂いた時の衝撃は忘れられません」と語り、「強烈なキャラクターたちが登場しますが、負けないように北埋川のヤバさをお届けできればいいなと思います。全力で演じさせていただきますので、よろしくお願いいたします」とメッセージを寄せた。

TVアニメ『ハッピーシュガーライフ』は、2018年7月よりMBS他にて放送開始。
《CHiRO★》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集