「サクラ大戦」13年ぶりに"完全新作"発表 舞台は太正二十九年の帝都・東京へ... | アニメ!アニメ!

「サクラ大戦」13年ぶりに"完全新作"発表 舞台は太正二十九年の帝都・東京へ...

4月14日・15日に開催された「セガフェス2018」にて、「『新サクラ大戦』(仮題)プロジェクト」の始動が発表。太正二十九年の帝都・東京を舞台にした完全新作が、鋭意製作中であることが明らかになった。

ニュース
『新サクラ大戦(仮題)』(C)SEGA
  • 『新サクラ大戦(仮題)』(C)SEGA
4月14日・15日に開催された「セガフェス2018」にて、「『新サクラ大戦』(仮題)プロジェクト」の始動が発表。太正二十九年の帝都・東京を舞台にした完全新作が、鋭意製作中であることが明らかになった。

【関連記事】「サクラ大戦」新プロジェクト発表に会場騒然! セガフェス2018【イベントレポート】

『サクラ大戦』は、蒸気技術が発達した架空の「太正時代」を舞台に繰り広げられるスチームパンク作品。帝都・東京の平和を守るべく結成された秘密組織「帝国華撃団」の活躍を描くゲーム第1作を皮切りに、「帝都」「巴里」「紐育」と舞台を広げ、アニメなど各種メディアミックスでもシリーズを重ねてきたタイトルだ。

このたび発表となった『新サクラ大戦』(仮題)はシリーズ完全新作として、太正二十九年の帝都・東京を舞台にしたまったく新しい物語が展開。日本・アジア地域での同時発売を目指し、現在は鋭意開発が進められているという。後日行われる発表会での、プロジェクトの全貌の知らせを楽しみに待ちたい。

『新サクラ大戦(仮題)』
対応機種:未定
発売日:未定
価格:未定
ジャンル:未定
プレイ人数:未定
発売・販売:株式会社セガゲームス
CERO表記:審査予定
(C)SEGA
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集