「ゲゲゲの鬼太郎」キャストが語る見どころは? 沢城みゆき「毎話毎話面白い」と太鼓判 | アニメ!アニメ!

「ゲゲゲの鬼太郎」キャストが語る見どころは? 沢城みゆき「毎話毎話面白い」と太鼓判

TVアニメ『ゲゲゲの鬼太郎』第6期の放送が4月1日にスタートする。初回を直前に控え、キャスト集合写真とコメントが発表された。鬼太郎役の沢城みゆきをはじめ、メインキャスト陣が作品の見所について語っている。

ニュース
TVアニメ『ゲゲゲの鬼太郎』第6期の放送が4月1日にスタートする。初回を直前に控え、キャスト集合写真とコメントが発表された。鬼太郎役の沢城みゆきをはじめ、メインキャスト陣が作品の見どころについて語っている。

主演の沢城みゆきは「レギュラーファミリーが登場する2話まではまず観ていただけたら、と口にしてきましたが、だめだ10話までは!まず観てくれと思っているところです。今期の鬼太郎、毎話毎話面白いのです。そんな6期1話ぜひお見逃しなく!」とコメント。すべての話数に太鼓判を押した。

目玉おやじ役の野沢雅子も「驚きの番組『ゲゲゲの鬼太郎』。半世紀の間、時々皆さんの前に現れて楽しみ和ませてくれる鬼太郎さん、今回もとっても楽しく皆さんの中に入っていく事間違いなしです。お友達を誘って私達と一緒に楽しんで下さい」とメッセージを伝える。

ねずみ男役の古川登志夫は「ねずみ男はかねてからやりたかったキャラだったので、念願が叶ったという思いです。第一声を発した時は本当に嬉しかった!」と人気キャラクターを演じる喜びに触れて、「熱い思いのスタッフ&キャストが一丸となって番組制作に取り組んできます。みんな観てね~!」と語った。

ねこ娘役の庄司宇芽香は「お待たせいたしました!いよいよ第6期鬼太郎の幕が上がります。初回から凄いことになっておりますのでどうぞ最後まで気を抜かぬよう、始まりの第1話を是非是非リアルタイムでご覧ください!」と初回から怒涛の展開になっていると明かす。
そして「6期が皆様の記憶に残り、愛される作品となりますよう頑張って参りますのでこれからも宜しくおねがいいたします!」と意気込みを見せた。

第1話の先行場面カットも公開。鬼太郎や目玉おやじの姿も確認できた。渋谷のスクランブル交差点に森が出現し、人々が木に変身してしまうという不可思議な現象に、鬼太郎たちがどう立ち向かうのだろうか。

『ゲゲゲの鬼太郎』
フジテレビほかにて4月1日(日)スタート
毎週日曜午前9時~9時30分(一部地域を除く)

(C)水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集