「えとたま」世界に浸れる白組ブース! タケルの部屋を体験できるVRコーナーも【AJ2018】 | アニメ!アニメ!

「えとたま」世界に浸れる白組ブース! タケルの部屋を体験できるVRコーナーも【AJ2018】

3月24日・25日開催のAnimeJapan 2018の白組ブースでは、人気アニメ『えとたま』を特集。新作TVアニメ『revisions リヴィジョンズ』を告知して会場を盛り上げていた。

ニュース
「AnimeJapan 2018 白組ブース」
  • 「AnimeJapan 2018 白組ブース」
  • 「AnimeJapan 2018 白組ブース」
  • 「AnimeJapan 2018 白組ブース」
  • 「AnimeJapan 2018 白組ブース」
  • 「AnimeJapan 2018 白組ブース」
3月24日・25日開催のAnimeJapan 2018の白組ブースでは、人気アニメ『えとたま』を特集。新作TVアニメ『revisions リヴィジョンズ』も大きく告知して来場者の注目を集めていた。

『えとたま』は2015年に放送されたTVアニメ。2017年12月にはBlu-ray BOXがリリースされ、新シリーズの制作も決まった話題作だ。ブースではBD BOX収録の新作映像「四神覚醒」の原画を展示するほか、天戸タケルの部屋を再現したVRコーナーも用意。物販コーナーでは設定資料集やグッズを取り揃えており、『えとたま』尽くしの世界を楽しめる。



ブースの入口では新作TVアニメ『revisions リヴィジョンズ』を紹介。本作はフジテレビの新アニメ枠「+Ultra」にて2019年1月から放送予定。白組プロデュースの『戦国乙女』のフィギュアの展示もあり、多彩な魅力がギュッと詰まったブースであった。


《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集