「DARKER THAN BLACK」一夜限りのトークイベント開催 岡村天斎監督ら“あれから10年”振り返る | アニメ!アニメ!

「DARKER THAN BLACK」一夜限りのトークイベント開催 岡村天斎監督ら“あれから10年”振り返る

アニメ『DARKER THAN BLACK -黒の契約者-』の放送10周年を記念し、 東京・阿佐ヶ谷ロフトAにて一夜限りのトークイベントが開催決定。岡村天斎監督ほかメインスタッフらが登壇し、当時を振り返りながら『DTB』への想いを語りあう。

ニュース
『DARKER THAN BLACK -黒の契約者-』キービジュアル(C)BONES ・岡村天斎/DTB 製作委員会・ MBS
  • 『DARKER THAN BLACK -黒の契約者-』キービジュアル(C)BONES ・岡村天斎/DTB 製作委員会・ MBS
  • 『DARKER THAN BLACK -黒の契約者-』ロゴ(C)BONES ・岡村天斎/DTB 製作委員会・ MBS
アニメ『DARKER THAN BLACK -黒の契約者-』の放送10周年を記念し、 東京・阿佐ヶ谷ロフトAにて一夜限りのトークイベントが開催決定。岡村天斎監督ほかメインスタッフらが登壇し、当時を振り返りながら『DTB』への想いを語りあう。

【関連記事】【アニメ十年一昔】10年前の“今期アニメ”は? 2008年冬スタートの作品を振り返る

岡村監督のもとBONESが制作した『DARKER THAN BLACK -黒の契約者-』は、異常領域「地獄門(ヘルズ・ゲート)」が突如現れた東京を舞台に、それに呼応するかのように出現し始めた「能力者」たちの活躍を描くオリジナルアニメ。キャストには、黒役の木内秀信をはじめ、銀(イン)役に福圓美里、猫(マオ)役に沢木郁也、黄(ホァン)役に池田勝、霧原未咲役に水樹奈々らが名を連ねた。

主人公・黒ら能力者によって繰り広げられるアクションシーンをはじめ、さまざまな組織やキャラクターの思惑が複雑に絡んだストーリー構成、そしてSF的な設定を盛り込みつつもどこか昭和的かつハードボイルドな世界観によって人気を獲得し、10年を経てなお根強いファンに支えられている。

3月12日に開催決定した「あれから10年―『DARKER THAN BLACK -黒の契約者-』トークナイト」には、岡村監督をはじめキャラクターデザイン・総作画監督の小森高博、脚本の大西信介らが参加。ほか様々なメンバーの登壇も予定されているという。
チケットは前売が1,800円、当日が2,200円。「イープラス」にて3月11日の18時まで一般発売中だ。

「あれから10年―『DARKER THAN BLACK -黒の契約者-』トークナイト」
開催日: 2018年3月12日(月) 
     OPEN 19:00 START 19:30
出演: 岡村天斎(監督)
    小森高博(キャラクターデザイン・総作画監督)
    大西信介(脚本)  ほか
会場: 阿佐ヶ谷ロフトA
チケット: 前売 1,800円/当日 2,200円(共に飲食代別:要1オーダー500円以上)

(C)BONES ・岡村天斎/DTB 製作委員会・ MBS
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集