「ラストピリオド」4月よりアニメ化! 感謝祭イベントに花江夏樹、M・A・Oら登壇 | アニメ!アニメ!

「ラストピリオド」4月よりアニメ化! 感謝祭イベントに花江夏樹、M・A・Oら登壇

ニュース

(C)Happy Elements K.K/LAST PERIOD ANIMATION PROJECT
  • (C)Happy Elements K.K/LAST PERIOD ANIMATION PROJECT
  • (C)Happy Elements K.K/LAST PERIOD ANIMATION PROJECT
  • (C)Happy Elements K.K/LAST PERIOD ANIMATION PROJECT
  • (C)Happy Elements K.K/LAST PERIOD ANIMATION PROJECT
『ラストピリオド - 終わりなき螺旋の物語 -』のファン感謝祭イベントが2月4日に行われた。2016年よりiOS/Androidでサービスを開始した本作は、本格ファンタジーRPGとして展開し、今回が初のイベント開催。イベント内で、2018年4月よりアニメが放送されることが発表された。

イベント第一部はカンパネルラ役を担当するM・A・OによるOP主題歌のライブからスタート。集まったファンを一気に作品の世界観に引き込む。MCのお笑い芸人アメリカザリガニと、本作の名物プロデューサーである松田PによるOPトークの後、『ラストピリオド』がこれまで歩んできた軌跡がムービーで紹介された。

続いてゲスト声優の花江夏樹(ハル役)、菊地美香(リーザ役)、村瀬歩(ガジェル役)、M・A・O(カンパネルラ役)、加隈亜衣(エーリカ役)、上田麗奈(ノイン役)が登壇。それぞれが演じてきた役についての質問に答えた。長期に渡って主人公のハルを演じてきた花江は、モノローグの多いハルへの思い入れを語った。松田Pもトークに加わり、花江から観客席に「皆さん毎月どのくらい課金してるんですか?」と投げかける場面も。終始和やかな雰囲気が会場を包む。
トークの後は、声優たちによるオリジナルストーリーの生アフレコが行われた。ゲーム画面がスクリーンに映し出され、キャラクターと一緒に声優のセリフがリアルタイムで表示されていく演出。まるで本当にスマホでプレイしているかのような気分を楽しめた。このオリジナルストーリーを通じて、ハルのアートであるミウを上田が演じていたことも明かされた。

生アフレコをやった声優たちは、キャラクターたちが動くところをもっと見てみたいとの話題に。声優と集まったファンたちから熱いアニメ化希望をかけられ、松田Pは用意していたというムービーを上映。生き生きと動くアニメーションが映し出された後、花江演じるハルの声でTVアニメ化決定が発表された。客席からは大歓声が。続けざまに、スマホからキャラクターたちが飛び出しているキービジュアル、新キャストの原田彩楓(ミザル役)、鬼頭明里(キカザル役)、真野あゆみ(イワザル役)、井澤詩織(グル役)の4名が紹介された。
PVで使用されているOP主題歌『欲張りDreamer』は花江とちょこ役の田村ゆかりが担当。ED主題歌は新キャストの原田、鬼頭、真野によるユニット・ワイズマンが歌唱する。アニメ制作はJ.C.STAFFが行い、監督は岩崎良明、シリーズ構成に白根秀樹、キャラクターデザイン・総作画監督を高橋みかが務める布陣だ。J.C.STAFFの松倉友二プロデューサーが登壇して、OPムービーの制作から携わり、当初からアニメ化を視野に入れていたとのエピソードを話した。アニメは、ゲームとは違うストーリーを用意しているとのこと。放送を楽しみに待ちたい。

第二部には一部に引き続きMCのアメリカザリガニと松田P、本作の特別番組等で活躍するコスプレイヤーで新米ピリオドのふとんちゃん、Mr.ピリオドが登壇。さっそくアニメについての話題で盛り上がると、イオナ役を演じる声優の茅野愛衣からのビデオメッセージがスクリーンに映し出された。ゲームの中では見られない表情を楽しみにしていてほしいとメッセージを贈り、会場に駆けつけられない自身に代わり、アニメで新たに登場するルルナを紹介した。
そして壇上にはルルナ役を担当する声優の田辺留依が出現。早くもアニメ化の続報としてルルナのキャラクターデザインが明かされ、松田Pからはイオナと関係の深いキャラクターだと語られた。
アニメの今後の展開については、AnimeJapan2018にて『ラストピリオド』のブースが出展される。それに加えて、ワイズマン3人によるWEBラジオ企画が進行中。この2つの場で、今後アニメに関する続報が発表されるらしい。
さらに、ちょこ役の田村ゆかり、ジレッド役の金城大和からのボイスメッセージが到着し、会場を沸かせた。

次は、本作の特別番組ではおなじみの、ふとんちゃんがゲームをプレイして連続コンボに挑戦するコーナー。プレイ画面をスクリーンに出して、ルームに参加したファンと一緒にゲームをプレイした。コンボ数によってルナストーンがプレゼントされる企画だったが、残念ながら挑戦1回目は失敗。そこで松田Pは、次の挑戦でクリアできれば失敗した分も含めてプレゼントをすると太っ腹な対応ぶりで、みずからプレイに挑戦。見事クリアし、客席からは大きな拍手が上がった。

ゲームの最新情報コーナーでは、新たな進化キャラや育成ボードの追加、そして第1回イラストコンテストで入賞したモンスターの実装が発表され、そのビジュアルも一緒に公開された。
さらに『ラストピリオド』と『あんさんぶるスターズ!』のコラボが決定。SDキャラのデザインやコラボイラストのラフがスクリーンに映し出され、ファンたちの期待を煽った。また『あんさんぶるスターズ!』に『ラストピリオド』のキャラクターが登場することも明かされた。ゼクスのモデルがスクリーンに映り、はにかんだりウインクしたりするゼクスに会場の女性客からは黄色い歓声が。『ラストピリオド』、『あんさんぶるスターズ!』の両側から楽しんでほしいとのことだ。また、動くLINEスタンプの発売も決まったとのこと。次々と発表される新情報に、客席からは歓声と拍手が送られた。

イベントの最後にはグッズの抽選会が行われ、サービス満点のグッズ多数が会場に集まったファンに向けてプレゼントされた。松田Pからはすべてのプレイヤーに向けてルナストーン250個のプレゼントが。新情報にプレゼントにと、盛りだくさんのイベントは盛況に終了した。

(C)Happy Elements K.K/LAST PERIOD ANIMATION PROJECT
《奥村ひとみ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集