「セーラームーン」ミュージカル“新プロジェクト”始動! 3大ステージコンテンツが明らかに | アニメ!アニメ!

「セーラームーン」ミュージカル“新プロジェクト”始動! 3大ステージコンテンツが明らかに

『美少女戦士セーラームーン』が、25周年プロジェクトの一環として“3大ステージコンテンツ”を始動。ミュージカルの新プロジェクトを筆頭に、2018年~2019年の展開が発表された。

ニュース
『美少女戦士セーラームーン』25周年プロジェクト 3大ステージコンテンツ(C)Naoko Takeuchi
  • 『美少女戦士セーラームーン』25周年プロジェクト 3大ステージコンテンツ(C)Naoko Takeuchi
『美少女戦士セーラームーン』が、25周年プロジェクトの一環として“3大ステージコンテンツ”を始動。ミュージカルの新プロジェクトを筆頭に、2018年~2019年の展開が発表された。

武内直子が1991年から講談社「なかよし」で連載した『美少女戦士セーラームーン』は、原作単行本が17ヶ国語に翻訳され、アニメシリーズは40ヶ国以上で展開するなど国内外で社会現象を起こした作品だ。

2012年には20周年プロジェクトが始動し、原作完全版や新作アニメ、ミュージカル、ファンクラブ発足、「美少女戦士セーラームーン展」などによって大人の女性ファンを中心に人気が再加熱。2017年からは新たに25周年プロジェクトがスタートしており、このたび発表のステージコンテンツはその一環となる。

3大ステージコンテンツの1つ目は、ミュージカル『美少女戦士セーラームーン』の新プロジェクト。これまでの“セラミュー”が新しく生まれ変わり、さらにパワーアップしたステージで2019年夏に開催決定した。
続いては、2018年内にアイドルグループ「乃木坂46」とミュージカル『美少女戦士セーラームーン』のコラボ。乃木坂46のメンバーが、セーラー戦士にメイクアップする。

さらに、「歌×ダンス×映像ギミック」でみせるパフォーマンスショー「"Pretty Guardian Sailor Moon" The Super Live」には、世界に才能を認められたダンスアーティスト・TAKAHIRO(上野隆博)がクリエーターとして参加決定。フランス・パリで行われる「ジャポニスム 2018」など世界各地での公演を予定しており、どのようなステージに仕上がるのか期待が膨らんでいく。

(C)Naoko Takeuchi
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集