玉の輿に乗りたいお金持ち男性キャラは? 2位「こち亀」中川圭一、1位は…? | アニメ!アニメ!

玉の輿に乗りたいお金持ち男性キャラは? 2位「こち亀」中川圭一、1位は…?

ニュース

(c)秋本 治・アトリエびーだま/集英社
  • (c)秋本 治・アトリエびーだま/集英社
1月20日は玉の輿の日。1905年にアメリカの巨大財閥・モルガン財閥の一族と、祇園の芸妓・お雪が結婚したことが由来になっています。お雪は「日本のシンデレラ」と呼ばれたそうです。

そこでアニメ!アニメ!では、「玉の輿に乗りたいお金持ちキャラは?」と題した読者アンケートを行いました。選択肢は事前にTwitterで寄せられた意見を参考に、男女それぞれ20キャラクターをリストアップ。さらに自由回答で好きなキャラも挙げられるようにしました。
1月16日(火)から19日(金)までのアンケート期間中に254人から回答を得ました。男女比は男性約40パーセント、女性約60パーセントと女性が多め。年齢層は19歳以下が約54パーセント、20代が約28パーセントと若年層が中心でした。まずは男性キャラクター編の結果を発表します。

■ トップは『黒バス』の赤司征十郎

1位は『黒子のバスケ』赤司征十郎。支持率は約19パーセントでした。赤司征十郎は天才的なバスケの才能を持つキセキの世代の筆頭格です。2017年3月公開の『劇場版 黒子のバスケ LAST GAME』でもすべてを見抜く「天帝の眼」(エンペラーアイ)を駆使して相手チームを翻弄しました。名家の生まれで帝王学を学んでいるため、類い稀なるリーダーシップの持ち主でもあります。

2位は『こちら葛飾区亀有公園前派出所』の中川圭一。支持率は約10パーセントです。彼は中川財閥の御曹司であり、兆を軽く超えるほどの総資産を誇ります。作中では主人公の両さんこと両津勘吉の頼みを断れず、戦車や戦闘機を貸し出してしまうこともしばしば。両さんのせいでよく損害を被っていますが、財閥の規模があまりに大きいため問題はないようです。
3位は『テニスの王子様』の跡部景吾。支持率は約9パーセントです。アンケート「アニメで一番好きなテニス選手」でも1位に輝いた人気キャラがランクインしました。氷帝学園中等部のテニス部部長である彼は、跡部財閥の御曹司。大豪邸に住んでいたりと、度を超えたお金持ちっぷりが描かれていました。

続いて4位に『黒執事』のシエル・ファントムハイヴ、5位に『花より男子』の道明寺司。また自由回答では『Fate/stay night』のギルガメッシュがランクインしました。
今回はトップ3すべてが「週刊少年ジャンプ」連載の人気コミック原作という注目の結果となりました。次回は女性キャラ編を発表します。

[玉の輿に乗りたいお金持ちキャラは? 男性編]
1位赤司征十郎『黒子のバスケ』
2位中川圭一『こちら葛飾区亀有公園前派出所』
3位跡部景吾『テニスの王子様』
4位シエル・ファントムハイヴ『黒執事』
5位道明寺司『花より男子』
6位須王環『桜蘭高校ホスト部』
7位神宮寺レン『うたの☆プリンスさまっ♪』
7位長谷泉貴『妖怪アパートの幽雅な日常』
9位海馬瀬人『遊☆戯☆王』シリーズ
9位花輪和彦『ちびまる子ちゃん』
9位聖川真斗『うたの☆プリンスさまっ♪』

(回答期間:2018年1月16日(火)~1月19日(金))

次ページ:ランキング20位まで公開
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集