ジャニーズ・新グループ「キンプリ」CDデビューにアニメファン「アニメかと思ったら…」勘違いが話題 | アニメ!アニメ!

ジャニーズ・新グループ「キンプリ」CDデビューにアニメファン「アニメかと思ったら…」勘違いが話題

ニュース

(C)T-ARTS/syn Sophia/エイベックス・ピクチャーズ/タツノコプロ/キングオブプリズムPH製作委員会
  • (C)T-ARTS/syn Sophia/エイベックス・ピクチャーズ/タツノコプロ/キングオブプリズムPH製作委員会
1月17日、ジャニーズ事務所から新たな6人組ユニット「King&Prince」が今春にCDデビューすることが発表。Twitterでは同ユニットの愛称である「キンプリ」がトレンド入りしましたが、同じ「キンプリ」の愛称で親しまれている『KING OF PRISM』のことだと勘違いするアニメファンが続出し話題を集めました。

今回CDデビューが発表された「King&Prince」は、ジャニーズJr.内人気ユニット・Mr.KING(平野紫耀、永瀬廉、高橋海人)と、Prince(岸優太、神宮寺勇太、岩橋玄樹)の6人からなるユニット。2015年6月に「Mr.King VS Mr.Prince」として結成され、テレビ朝日のイベント「夏祭り SUMMER STATION」の応援サポーターとして話題に。その後、「Mr.KING」「Prince」として活動していました。
一方、アニメの『KING OF PRISM』は、4年に一度開催される“プリズムキングカップ”を舞台に、プリズムショーを通じて自身を成長させていく男子プリズムスタァたちを描く作品。2016年1月9日より公開された劇場版『KING OF PRISM by PrettyRhythm』は、“観客参加型の「応援上映」などが話題となり48万人を動員、2017年公開の続編『KING OF PRISM -PRIDE the HERO-』も興行収入6億円を突破のヒットを記録しました。

今回、両者の愛称が同じ「キンプリ」であることから、Twitterでは「アニメのキンプリかと思ったらジャニーズの方だった」「キンプリというトレンドを一瞬見て、アイドルアニメかなと思ったらジャニーズだった」といった勘違いの声が多数挙がりました。

2016年1月に劇場公開された『KING OF PRISM』に対し、『King & Prince』は2015年6月に結成発表されましたが、「キンプリ」の文言は『KING OF PRISM』を手がけた制作会社・タツノコプロが商標登録をしています。これを受けて、「キングオブプリズムの方がキンプリで商標登録してるってことは、キングアンドプリンスの方のキンプリはマスコミでキンプリ表記できないってこと?」といった疑問の声もあがっています。

またTwitterでのハッシュタグが重複することから「アニメのキンプリとジャニーズのキンプリが混在する時代がきた。検索大変そうやな」といった声も。
一方で、「ジャニーズのキンプリ( king & prince )は #キンプリ を使って、アニメ プリティーシリーズのキンプリ( KING OF PRISM )は #kinpri をこれまで通り活用して棲み分けするしかないよね」といった意見も出ています。

Twitterでのハッシュタグ問題も含めて、「キンプリ」を取り巻く今後の流れに注目です。

『KING OF PRISM -PRIDE the HERO-』
(C)T-ARTS/syn Sophia/エイベックス・ピクチャーズ/タツノコプロ/キングオブプリズムPH製作委員会
《沖本茂義》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事