Netflix最新作「A.I.C.O.」メインキャストに人気声優陣、続々! 最新PVで世界観に浸る | アニメ!アニメ!

Netflix最新作「A.I.C.O.」メインキャストに人気声優陣、続々! 最新PVで世界観に浸る

Netflix配信のオリジナルSFアニメ『A.I.C.O. Incarnation』のメインキャストが明らかになった。白石晴香、小林裕介、茅野愛衣、子安武人、田中敦子ら人気声優陣が名を連ねている。さらに今回、キャラクター原案・鳴子ハナハルによる新規キービジュアルと最新PVも公開された。

ニュース
(C)BONES/Project A.I.C.O.
  • (C)BONES/Project A.I.C.O.
Netflix配信のオリジナルSFアニメ『A.I.C.O. Incarnation』のメインキャストが明らかになった。白石晴香、小林裕介、茅野愛衣、子安武人、田中敦子ら人気声優陣が名を連ねている。さらに今回、キャラクター原案・鳴子ハナハルによる新キービジュアルと最新PVも公開され、3月9日よりNetflixでの全世界独占配信も発表された。

【画像拡大】鳴子ハナハルによる新キービジュアル、もっとよく見てみる?

本作は、近未来の日本を舞台にしたオリジナルバイオSFアクション。
人工生体の研究中に起きた大事故“バースト”で家族を失った15歳の少女・橘アイコは、ある日、同じ学校に転校してきた謎の少年・神崎雄哉から、彼女の身体の“信じがたい事実”が告げられる。

自分の身体の“秘密”を解く鍵は、今や政府から立ち入りが禁止されたバーストの中心地“プライマリーポイント”にあるという。
アイコは、案内人の雄哉と護衛部隊のダイバーたちと共に、封鎖されたエリアに向かうが……。人類の未来を背負う少年、少女が出会った時、明らかになる事実とは。

バーストによって家族を失い、自身も車椅子でリハビリを続けながらも、明るく振る舞う主人公・橘アイコ役は白石晴香。そして、アイコの学校に現れた転校生であり、もう一人の主人公・神崎雄哉役は小林裕介。
彼女たちと共に“プライマリーポイント”へ向かう護衛部隊・ダイバーのメンバーである相模芳彦役は古川慎、水瀬一樹役は村田太志、芹遙香役は名塚佳織、三沢楓役はM・A・O、篠山大輔役は竹内良太、白石真帆役は茅野愛衣。

また、桐生生命工学研究所所属の黒瀬進役は大川透、桐生病院院長でありアイコの担当医の伊佐津恭介役は子安武人、人工生体汚染災害対策庁対策局の南原顕子役は田中敦子……と、注目のキャストから実力派声優まで錚々たる顔ぶれだ。今回公開された最新PVで、それぞれの役どころと共に、作品世界観を堪能して欲しい。

さらに村田和也監督のもとに集ったメインスタッフも発表。キャラクター原案を鳴子ハナハル、シリーズ構成を野村祐一、キャラクターデザイン・総作画監督を石野聡が務める。
鳴子ハナハルによる新ビジュアルでは、背中合わせに立つアイコと雄哉を筆頭にメインキャラが集結。Netflixが全世界に向けて放つ、オリジナルバイオSFアクションに期待が膨らんでいく。


『A.I.C.O. Incarnation』
3月9日よりNetflixにて、全12話を全世界独占配信開始

[スタッフ]
原作:BONES
監督:村田和也
シリーズ構成:野村祐一
キャラクター原案:鳴子ハナハル
キャラクターデザイン・総作画監督:石野聡
コンセプトデザイン:岡田有章
メインメカニックデザイン:高倉武史
マターデザイン:三輪和宏
美術監督:東潤一
色彩設計:岩沢れい子
CGIディレクター:太田光希
撮影監督:福田光
編集:坂本久美子
音楽:岩代太郎
サウンド・プロデュース:UTAMARO Movement
音楽制作:ランティス
オープニング主題歌:TRUE
エンディング主題歌:白石晴香
音響監督:明田川仁
音響効果:古谷友二
アニメーション制作:ボンズ

[キャスト]
橘アイコ:白石晴香
神崎雄哉:小林裕介
相模芳彦:古川慎
水瀬一樹:村田太志
芹遙香:名塚佳織
三沢楓:M・A・O
篠山大輔:竹内良太
白石真帆:茅野愛衣
黒瀬進:大川透
伊佐津恭介:子安武人
南原顕子:田中敦子

(C)BONES/Project A.I.C.O.
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集