「劇場版 マジンガーZ」水木一郎がライブ開催 「戦闘シーンではみなさんご存知のあの名曲が…」 | アニメ!アニメ!

「劇場版 マジンガーZ」水木一郎がライブ開催 「戦闘シーンではみなさんご存知のあの名曲が…」

ニュース

2018年1月7日、『劇場版 マジンガー Z / INFINITY』のOPテーマを歌う水木一郎が、「水木一郎 バースデーライブ2018~デビュー50周年スタートだゼーット!~「マジンガー SP」」と題したライブイベントを実施した。

6日より催されたバースデーライブの二日目となる7日は「マジンガー SP」を冠し、『マジンガー Z』をはじめ『グレートマジンガー』、『マジンカイザー』など“マジン”縛りのアニソンを熱唱。TVシリーズ版『マジンガー Z』のOPテーマ「マジンガー Z」から始まり、水木の「ゼーット!」に併せて観客と一緒にお馴染みの“Zポーズ”を披露するなど、ライブは会場一体での大盛り上がりを見せた。
また曲間には興奮冷めやらないファンから「アニキー!」の声援も飛び交い、水木はこれに「いくつになってもアニキ、嬉しいですねえ。10年後もきっとアニキなんでしょうね(笑)」と笑顔で答えた。

この日は70歳を迎えた水木の誕生日当日ということもあり、ライブ中盤のMCコーナーでは、『劇場版 マジンガー Z / INFINITY』の金丸裕プロデューサーと永井一巨プロデューサーが花束を持って駆けつけ、映画についてトークを繰り広げる場面も。

永井は 「(TVシリーズ放映当初)マジンガーZを水木さんに歌って欲しかったから東映アニメーションと組ませていただき水木さんにお願いをした」との秘話を明かし、
水木は歌手ならではの視点で「戦闘シーンではみなさんご存知のあの名曲が流れたり、そういったところも楽しめると思いますし、吉川晃司くんのエンドロールも好きでねえ」とのおすすめポイントを指摘。
金丸は「マジンガー Zのほぼ全ての武器が出てきます、グレートマジンガーも出てきますし、みなさん固唾を呑んでぜひ楽しんでいただければ!」と力を込めた。

その後、堀江美都子がゲストで登場し、一緒に「グレートマジンガー」のテーマ曲を歌唱。ライブ本編を「Zのテーマ」で締めくくったのち、アンコールでは満を持して『劇場版 マジンガー Z / INFINITY』のOPテーマ「マジンガー Z INFINITY version」を披露した。

最後にはバンドメンバーと堀江、さらに客席で鑑賞していた「マジンガー Z」の作曲者・渡辺宙明も舞台上に迎い入れたうえで、観客と全員で三本締め。水木ライブ恒例の「愛してるゼーット!」で大熱狂の中、イベントの幕が下ろされた。

『劇場版 マジンガー Z / INFINITY』
2018 年 1 月 13 日(土)全国ロードショー
(C)永井豪/ダイナミック企画・MZ製作委員会
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集