「火ノ丸相撲」アニメ化決定 ジャンプ連載の高校相撲マンガ | アニメ!アニメ!

「火ノ丸相撲」アニメ化決定 ジャンプ連載の高校相撲マンガ

「週刊少年ジャンプ」連載のマンガ『火ノ丸相撲』のアニメ化が決定した。高校相撲に賭ける男たちの青春格闘ロマンをアニメで楽しめることになった。

ニュース
(C)川田/集英社
  • (C)川田/集英社
  • (C)川田/集英社
  • 「原作コミックス16巻」(C)川田/集英社
「週刊少年ジャンプ」連載のマンガ『火ノ丸相撲』のアニメ化が決定した。高校相撲に賭ける男たちの青春格闘ロマンをアニメで楽しめる。

『火ノ丸相撲』は川田が2014年より連載中のマンガが原作。日本古来の武道である相撲をテーマにしており、類まれなる体格と才能を持った選手たちがひしめく高校相撲の激闘を描いている。
主人公・潮火ノ丸は「国宝・鬼丸国綱」として、大太刀高校の弱小相撲部の仲間たちとともに相撲界の頂点・横綱を目指す。相撲は大きく重い者が絶対的に優位だが、火ノ丸は身体が小さい小兵力士である。アニメではそんな彼が見せるダイナミックな取り組みを楽しめそうだ。闘志あふれる人間ドラマに期待したい。

今回発表されたのはアニメ化という情報のみで、キャストやスタッフなどは明かされていない。相撲を題材としたアニメは2014年放送の『暴れん坊力士!!松太郎』以来となる。今後の続報に要注目だ。

『火ノ丸相撲』

連載:週刊少年ジャンプ(集英社刊)連載中
原作:川田

(C)川田/集英社
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集