「ジャンプ」好きな作品をファッションでアピール!お気に入りシーンをTシャツ化するサービス | アニメ!アニメ!

「ジャンプ」好きな作品をファッションでアピール!お気に入りシーンをTシャツ化するサービス

ニュース

『ONE PIECE』や『十二大戦』など、「週刊少年ジャンプ」「少年ジャンプ+」の連載マンガから好きなページを“Tシャツのプリント”にして購入できる新サービス「少年ジャンプ+ TシャツSHOP」が開始。自分の好きな作品、好きなシーンを主張したい人にピッタリだ。

「少年ジャンプ+ TシャツSHOP」は、50作品以上のオリジナル無料マンガの連載し、「週刊少年ジャンプ」や「ジャンプコミックス」電子版購読もできるアプリ「少年ジャンプ+」の新サービス。
同アプリで読んでいる作品の好きなページをそのままのデザインでTシャツ化し、発売日や更新日に購入できる。

Tシャツ化の対象となるのは、『ONE PIECE』『銀魂』『ハイキュー!!』『僕のヒーローアカデミア』『食戟のソーマ』といった「週刊少年ジャンプ」連載中の20作品と、『十二大戦』『エルドライブ【elDLIVE】』『ファイアパンチ』など「少年ジャンプ+」連載中の44作品をあわせた合計64作品。

Tシャツの色は白・ネイビー・マスタードの3色から選べ、S/M/Lの3サイズで指定可能。価格はすべて3,996円(税込)だ。

また新サービスのオープン記念として、対象作品の担当編集者がオススメするページのTシャツを、抽選で100名にプレゼントする企画も「少年ジャンプ+」アプリ内で実施中。応募締め切りは12月25日なのでふるって応募したい。

(C)SHUEISHA.All rights reserved.
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集