「ボス・ベイビー」日本語版予告映像が公開 ムロツヨシ演じる“おっさん赤ちゃん”に注目 | アニメ!アニメ!

「ボス・ベイビー」日本語版予告映像が公開 ムロツヨシ演じる“おっさん赤ちゃん”に注目

2018年3月21日(水・祝)に公開される映画『ボス・ベイビー』の日本語版予告映像と、本ポスタービジュアルが解禁された。映像では生き生きとしたキャラクターと、コミカルな物語の一端を垣間見ることができる。

ニュース
(C) 2017 DreamWorks Animation LLC. All Rights Reserved.
  • (C) 2017 DreamWorks Animation LLC. All Rights Reserved.
  • (C) 2017 DreamWorks Animation LLC. All Rights Reserved.
  • (C) 2017 DreamWorks Animation LLC. All Rights Reserved.
  • (C) 2017 DreamWorks Animation LLC. All Rights Reserved.
2018年3月21日(水・祝)に公開される映画『ボス・ベイビー』の日本語版予告映像と、本ポスタービジュアルが解禁された。映像では生き生きとしたキャラクターと、コミカルな物語の一端を垣間見ることができる。

本作は『ペット』や『SING/シング』のユニバーサル・スタジオと、『シュレック』のドリームワークス・アニメーションが初めてタッグを組んだ作品。日本語版では、ボス・ベイビー役のムロツヨシをはじめ、芳根京子、宮野真守、山寺宏一らが出演する。

今回公開されたポスタービジュアルには黒いスーツにネクタイをビシッと締めたボス・ベイビーがデカデカと描かれており、“見た目は赤ちゃんだけど中身はおっさん”というキャラクター性を際立たせている。


予告映像では本作の流れが明らかになったほか、「赤ちゃんの人気を子犬から取り戻す」というボス・ベイビーの目的が明らかとなった。
加えて、吹替初挑戦ながらもSNS上で「ムロさんがボス・ベイビーの実写……いける!!!全然いける!!!」「芳根さん、すごく上手!ムロさんとの掛け合いがよかった!」と絶賛された、ムロと芳根の声を聴くことも。

あわせて“ボス・ベイビー ぷにぷにストラップ付ムビチケカード”販売開始となった。こちらは数量限定となっているので、早めに劇場へ足を運ぶことをオススメする。

『ボス・ベイビー』
配給:東宝東和
(C) 2017 DreamWorks Animation LLC. All Rights Reserved.
《胃の上心臓》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集