「魔法少女サイト」2018年春TVアニメ放送! ティザービジュアルに狂気にじみ出る… | アニメ!アニメ!

「魔法少女サイト」2018年春TVアニメ放送! ティザービジュアルに狂気にじみ出る…

ニュース

TVアニメ『魔法少女サイト』の放送時期が2018年春に決定した。併せて制作スタッフ陣と衝撃のティザービジュアルが公開され、原作者・佐藤健太郎もコメントを寄せている。

『魔法少女サイト』の原作は、Webコミック配信サイト「Championタップ!」を経て「週刊少年チャンピオン」で連載中の、『魔法少女・オブ・ジ・エンド』の佐藤による最新作。学校ではいじめを受け、家では兄からの虐待に耐える日々を送っている中学生・朝霧彩が、不気味なWEBサイト「魔法少女サイト」との出会いから魔法の“ステッキ”を手に入れたことで、ほかの“魔法少女”とともに苛烈な運命に巻き込まれていく様子を描く。

今回は2018年春の放送決定とともに制作スタッフも発表され、アニメーション制作は『ご注文はうさぎですか?? ~Dear My Sister~』のproduction doAと判明。『東京喰種トーキョーグール』OVAの松林唯人が監督を務め、『輪るピングドラム』や『櫻子さんの足下には死体が埋まっている』の伊神貴世がシリーズ構成を担当する。少女たちの人間ドラマがどのように映像化されるのか、実力派スタッフ陣の手腕に期待が膨らんでいく。

また同時にお披露目となったティザービジュアルには、主人公の彩を虐待する兄・朝霧要が女性用のパンツを着用し、怪しく笑う様子が描かれた。
本ビジュアルを描きおろした原作者の佐藤は、「本作の中で一番際立ってるキャラクターである、彼の特に印象的なシーンを再現しました」と、物語の重要人物である要をあえてフィーチャーしたとコメント。実は、彼の履いているパンツも重要なアイテムになるのだという。

主人公よりも先にビジュアルを飾った“重要人物”である兄は、少女たちの物語へどのように関係していくのだろうか。予想もつかない展開を予感させる『魔法少女サイト』の続報に注目したい。

TVアニメ『魔法少女サイト』
2018年 春 放送決定
<STAFF>
原作:佐藤健太郎『魔法少女サイト』(秋田書店「週刊少年チャンピオン」連載)
監督:松林唯人
シリーズ構成:伊神貴世
アニメーション制作:production doA

(C)佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集