「エヴァ」初号機や使徒が“骨”になって食玩化! ポージングも自在な「ほねほねゲリオン」 | アニメ!アニメ!

「エヴァ」初号機や使徒が“骨”になって食玩化! ポージングも自在な「ほねほねゲリオン」

ニュース

アニメ「エヴァンゲリオン」シリーズと玩具菓子「ほねほねザウルス」の初コラボレーションが決定した。「エヴァ」のキャラクターをモチーフとした「ほねほねゲリオン」が12月5日にリリースされる。

「ほねほねザウルス」は菓子メーカー・カバヤのオリジナル商品である。2002年に発売され、これまでに全31シリーズを販売。累計販売数量は3500万個を突破したロングセラーだ。
「ほねほねゲリオン」は「エヴァ」に登場するキャラやメカを「ほねほねザウルス」風にアレンジ。共通ジョイントで自由な組み換えができたり、広い可動域を持っていたりと、シリーズの特徴も継承した。従来のシリーズと組み合わせて遊ぶこともできる。

ラインナップは全8種。初号機や零号機、使徒をモチーフにしたサキほねやシャムほねも登場。アイテムによってはシンジやレイも付属する。全種類集めると全長約160mmのスペシャルモデル「ほねトロン・スナイパー・ライフル」が完成。コレクター心を刺激するアイテムとなった。

「ほねほねゲリオン」
発売:2017年12月5日(火)

(C)カラー (C)カバヤ
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集