エブリスタ発「バイト先は「悪の組織」!?」がアニメ化 主演・小越勇輝らのコメントも到着 | アニメ!アニメ!

エブリスタ発「バイト先は「悪の組織」!?」がアニメ化 主演・小越勇輝らのコメントも到着

ニュース

小説投稿サイト「エブリスタ」発の『バイト先は「悪の組織」!?』が、スマホアプリ「タテアニメ」にて初アニメ化されることが決定した。スタッフとキャストも発表されており、主演の小越勇輝と声優初挑戦の天津・木村卓寛、そして木村好克監督によるコメントも到着した。

『バイト先は「悪の組織」!?』は、自分と弟妹たちの生活費を稼がねばならなくなった男子高校生・蒼倉有久が、給料の高い「悪の組織」アンタレスでアルバイトをする様子を描いたコメディ作品。特殊なスーツを着用して町の破壊活動に繰り出す有久だが、正義の味方が出現したり体を改造されたりと、笑いあり涙ありのトラブルに見舞われていく。

主人公・有久役に決定した小越は、ミュージカル『テニスの王子様 2nd season』の越前リョーマ役やドラマ『弱虫ペダル』の小野田坂道役でもお馴染みの俳優である。小越は出演について「今回主人公の蒼倉有久役で声のお芝居に挑戦させて頂きました。普段とは違う難しさを感じながらも自分らしく演じました」と語り、「物語の中での彼の成長や葛藤、笑い、場面展開などなど楽しんで頂けたら嬉しいです。タテアニメならではの面白さを是非お楽しみに」とのメッセージを寄せている。

また天津の木村はカーバン役での起用について「今回僕は、役柄の「関西弁のおっさん」みたいな部分が合致したようで、関西弁のおっさんは呼んでいただきました。関西弁のおっさんで良かった!」と明かし、「声優初挑戦ということで、新しい発見と驚きの連続でした」とコメント。「『GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊』に多大に影響を受けいつかはアニメを!と考えていました」という木村監督は、「高校生である主人公が“超絶ブラックバイト”悪の組織で奮闘する様を一緒に笑って、最後に一緒に泣いてあげて下さい」と語った。

タテアニメ『バイト先は「悪の組織」!?』は11月13日から配信開始予定。「陰謀と破壊をお手伝いするカンタンな仕事!」はどのようにアニメ化されるのか、小越や木村の演技とあわせて注目を集めそうだ。

タテアニメ『バイト先は「悪の組織」!?』
11月13日から配信開始予定

<メインスタッフ>
監督:木村好克
脚本:何万字角蔵
キャラクターデザイン:玉澤志保
アニメーション制作:ハートビット

<キャスト>
蒼倉有久:小越勇輝
蒼倉千里:須田裕莉香
蒼倉宗二:工藤沙貴
月白命:岩元絵美
Dr.ラキア:井澤佳の実
カーバン:木村卓寛(天津)
総首領:ますもとたくや
セイレン:古俣麻弥
赤井正義:榎本雄二
桃源聖子:山本真由美
青空善治:寺下和輝

(C)ケルビム/エブリスタ/タテアニメ
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集