「幽遊白書」J-WORLDと初タイアップ! 描き下ろしイラストが“当時”を思い出させる懐かしさ | アニメ!アニメ!

「幽遊白書」J-WORLDと初タイアップ! 描き下ろしイラストが“当時”を思い出させる懐かしさ

ニュース

TVアニメ化25周年を迎えた『幽☆遊☆白書』とテーマパーク「J-WORLD TOKYO」の初タイアップイベントが11月3日~12月23日に開催決定。ノスタルジック感が漂う描き下ろしイラストやオリジナルちびキャラがオリジナルグッズや景品になって登場するほか、ミニゲームやフードメニューなどを楽しめる。

「幽遊白書×J-WORLD」ノスタルジーを刺激する描き下ろしイラスト【フォトギャラリー】

『幽☆遊☆白書』は1990年から1994年まで「週刊少年ジャンプ」にて連載された人気作。交通事故で死んでしまった主人公・浦飯幽助が霊界探偵として蘇り、仲間たちと妖怪を倒していくストーリーだ。1992年から1995年にかけてTVアニメが放送され、迫力あるアクションシーンで注目を集めた。

J-WORLD TOKYOとの初タイアップイベントでは“描き下ろしイラスト”6種と、J-WORLDオリジナルちびキャラ“ちびわーるど”のイラスト12種を制作。
“描き下ろしイラスト”では浦飯幽助、桑原和真、飛影、蔵馬、コエンマ、妖狐蔵馬が等身大の凛々しい姿で描かれ、“ちびわーるど”のイラストでは幽助ら6キャラに加えて、鴉、仙水忍、刃霧要、雷禅、黄泉、躯がキュートな二頭身を表現。イベント期間中はイラストを用いたオリジナルグッズやミニゲームの景品をラインナップする。

オリジナルグッズはJ-WORLD STOREにて販売。ブラインドパッケージ仕様の75mm缶バッジとメタルチャーム、アクリルキーホルダー(大)、クリアファイル、モバイルバッテリー、名刺ケースと多彩なアイテムが揃った。

期間限定ミニゲーム「邪王炎殺拳ガラポン」の景品にはアクリルストラップ、56mm缶バッジ、イラストシート、ポーチが登場。同じくミニゲーム「華麗に倒せ 蔵馬のローズ・ウィップ」ではアクリルチャーム、75mmラメ入り缶バッジ、ステッカーが、ゲーム結果に応じてプレゼントされる。

オリジナルフード&デザートは全6種。幽助の必殺技・霊丸をイメージした「浦飯幽助の“霊丸!!”ケーキ」、レギュラーメニューの「蔵馬の“綺麗な薔薇には棘があるのさ”ケーキ」と17時以降販売の「妖狐蔵馬の“さあおしきの時間だ オレを怒らせた罪は重い!!″ケーキ」など、『幽☆遊☆白書』の世界観を“食”でも楽しめるのが嬉しい。

「『幽☆遊☆白書』in J-WORLD TOKYO」
開催期間:11月3日~12月23日

(C)Yoshihiro Togashi 1990年-1994年 (C)ぴえろ/集英社
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集