「レゴ ニンジャゴー ザ・ムービー」松井恵理子&沢城みゆき共演の吹替シーンが到着 | アニメ!アニメ!

「レゴ ニンジャゴー ザ・ムービー」松井恵理子&沢城みゆき共演の吹替シーンが到着

ニュース

9月30日より公開中の『レゴ ニンジャゴー ザ・ムービー』から、松井恵理子と沢城みゆきが共演を果たす日本語吹替版の本編映像が到着した。松井と沢城による、思わず心がほっこりするような親子のやり取りが収められている。

同作は「ニンジャゴーシティ」の平和を脅かす悪の帝王・ブラックガーマドンに立ち向かう、主人公・ロイドと仲間のニンジャたちの活躍を描いたアドベンチャーアニメ。日本に先駆けて9月22日より公開された全米では、オープニング3日間で2,124.5万ドルの興行収入を記録し、初登場第3位を獲得している。

今回お披露目となったのは、主人公・ロイドの声を担当する松井恵理子とロイドの母親・ミサコ役を演じる沢城みゆきが共演した日本語版の吹き替えシーン。
ブラックガーマドンの子供ということから肩身の狭い学校生活を送っているロイドは、自分の誕生日に学校を休みたいことをミサコに懇願する。しかしミサコが「大丈夫よ!本当のあなたを見てもらえばいいだけ。あなたの中身がどんな人間かを見せるの」と明るく諭したことで、勇気づけられたロイドは登校することを決心。誕生日を祝われたロイドの幸せな気持ちも感じ取れる、心温まる風景を収めた映像となっている。

松井を筆頭とするTVアニメ版の吹替キャストが続投し、沢城のほか内田彩ら人気声優陣も参加した『レゴ ニンジャゴー ザ・ムービー』。豪華キャストはどのような掛け合いを繰り広げているのか、劇場でじっくりと堪能してみたい。



『レゴ ニンジャゴー ザ・ムービー』
(C)2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. A LL RIGHTS RESERVED
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集