WUG・永野愛理も登壇した新作PVイッキ見「つづきみ」 笑いと拍手に包まれた第5回 | アニメ!アニメ!

WUG・永野愛理も登壇した新作PVイッキ見「つづきみ」 笑いと拍手に包まれた第5回

ニュース

「つづきみ」第5回
  • 「つづきみ」第5回
  • 「つづきみ」第5回
  • 「つづきみ」第5回
  • 「つづきみ」第5回
  • 「つづきみ」第5回
  • 「つづきみ」第5回
  • 「つづきみ」第5回
  • 「つづきみ」第5回
季節毎に新作アニメのPVをイッキ見するイベント「僕たちは新作アニメのプロモーション映像を3時間かけて一気観したらどのくらいつづきをみたくなるのだろうか?」の第5回が、9月27日に開催。作品関係者のプレゼンやコメントによって盛り上がった会場の様子をレポートしたい。

「つづきみ」第5回

今回も、アニメを1話も見ずに切ってしまう“0話切り”を撲滅することを目的に開催された「つづきみ」。日本放送アナウンサーの吉田尚記と女優・タレントの結が司会を務め、元「アニメ!アニメ!」編集長であるジャーナリストの数土直志と「Anime Now!」編集長のリチャード・アイゼンバイスがコメンテーターとして登壇し、3時間に及ぶ大ボリュームのイベントとなった。

「つづきみ」第5回

先陣を切ったのは、穀物系擬人化“米ディ”の第2期『ラブ米 二期作』。ゲストプレゼンターとして登壇予定だった福原慶匡プロデューサーは急きょ不参加という事態に見舞われたが、事前に作成されていた資料を吉田アナが紹介する形に。

「つづきみ」第5回

無事廃校の危機を救った「ラブライス」の新たな戦いを描く今作だが、『ラブライブ!』などで知られる人気女性声優・飯田理穂が“逆オファー”の末、インディカ米のリンクス小林(愛称:リンちゃん)としての出演決定を始め、『ラブ米』らしい新発表が続いてイベントは序盤から盛り上がりを見せた。

「つづきみ」第5回

『ラブ米』のプレゼン終了後は、『アニメガタリズ』『妹さえいればいい。』『Just Because!』『キノの旅 -the Beautiful World- the Animated Series』『クジラの子らは砂上に歌う』『少女終末旅行』『コードリアライズ』『戦刻ナイトブラッド』『DYNAMIC CHORD』『Dies irae』『ディアホライゾン(被)』『十二大戦』『王様ゲーム』『EVIL OR LIVE』『ROBOMATERS THE ANIMATED SERIES』『つうかあ』のPVをイッキ見。登壇者が合間に挟んでくるコメントで視聴意欲が沸いてくる。

続いて、2回目のプレゼン作品として『aiseki MOGOL GIRL』より、ハルコ役の原奈津子と別所敬司プロデューサーが登壇した。本作は出会いを求める男女が集う相席喫茶を舞台に、OLのフユミとハルコが個性の強い男性陣と繰り広げるシュールコメディ。

「つづきみ」第5回

特筆すべきは、登場キャラクターはすべて“モール”で作られている点だろう。また、“モール”で作られた“こじらせOL・フユミ”を“俳優の加藤諒”が“おネエ”に演じるという強烈な説明の連続に、大きなインパクトが与えられた。

「つづきみ」第5回

衝撃の余韻を残しつつ、『縁結びの妖狐ちゃん(2期)』『クラシカロイド(2期)』『シンデレラガールズ劇場(2期)』『いぬやしき』『Infini-T Force』『牙狼<GARO>-VANISHING LINE-』『アイドルマスター SideM』『TSUKIPRO THE ANIMATION』『ドリフェス!R』『お見合い相手は教え子、強気な、問題児。』『URAHARA』『このはな奇譚』『魔法使いの嫁』『食戟のソーマ(3期)』『3月のライオン(2期)』『ラブライブ!サンシャイン!!(2期)』のPVを上映。

3回目のプレゼンは『お酒は夫婦になってから』より桜井小春役の仲田ありさ、宣伝の伊藤真広プロデューサーが登壇。伊藤プロデューサーによると本作は、千里と壮良の夫婦がとにかくイチャイチャする姿を見せられ、独身からすると「うわっ」となるアニメだという。


仲田は、原作を読んだ際に思わず壁を殴ったというエピソードを暴露。「心も身体も痛かったです。みんなで壁を殴っていきましょう!」とアピールし、会場の笑いを誘った。


笑いによって空気が温かくなった後は、『ブレンド・S』『僕の彼女がマジメ過ぎるしょびっちな件』『ネト充のススメ』『ヒミツのここたま』『カードファイト!! ヴァンガードG Z』『モンスターハンター ストーリーズ』『銀魂 ポロリ篇』『宝石の国』『UQ HOLDER! ~魔法先生ネギま!2~』『ブラッククローバー』『ヤマノススメ おもいでプレゼント』『はいからさんが通る』『RWBY VOLUME 4』『DCスーパーヒーローズ vs 鷹の爪団』『ガールズ&パンツァー 最終章第1話』『干物妹!うまるちゃんR』『鬼灯の冷徹 第弐期』『結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章-/-勇者の章-』をイッキ見。

イベント終盤、この日最後のプレゼン作品『Wake Up, Girls!新章』より林田藍里役の永野愛理が登壇した。人気アイドルアニメの最新タイトルとなる本作。山本寛監督から板垣伸監督に交代し、キャラクターのデザインも変わったが、ストーリーとしてはこれまでの続きを描いている。

「つづきみ」第5回

主人公グループ「Wake Up, Girls!」を始め、お馴染みのキャラクター達に加えて、新ユニット「Run Girls, Run!」にも注目したい。「Wake Up, Girls!」同様、「Run Girls, Run!」も新人声優が実際にアイドル活動を展開していく。前作を見ていなくても楽しめるという点もアピールし、永野のプレゼンは拍手に包まれながら終了した。

「つづきみ」第5回

また最後に、早くも冬アニメ『刀使ノ巫女』のPVと、「つづきみ」第6回が12月26日に開催予定である旨が発表。次回はどのようなPVが出揃い、どのようなプレゼンが繰り広げられるのか、楽しみに待ちたい。

「つづきみ」第5回

「つづきみ」第5回
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集