「デスマーチからはじまる異世界狂想曲」1月放送!堀江瞬が“頭は大人で体は少年”役に | アニメ!アニメ!

「デスマーチからはじまる異世界狂想曲」1月放送!堀江瞬が“頭は大人で体は少年”役に

ニュース

「小説家になろう」発にて5億PVという記録を打ち立て、小説・漫画のシリーズ累計発行部数が130万部突破と破竹の勢いをみせる『デスマーチからはじまる異世界狂想曲』が、2018年1月からテレビアニメの放送が決定。さらに主人公・サトゥー役を堀江瞬が演じることが発表された。

本作は“デスマーチ中”に仮眠していたらなぜか異世界に迷い込み、ひょんなことから最強の力と財宝を手にしてしまったサトゥーが、女の子達を助けたり、デートしたり、観光したりと、夢のような冒険を繰り広げるほのぼの異世界観光記。監督は『落第騎士の英雄譚』を手掛けた大沼心、アニメ―ション制作は『プリズマ☆イリヤ』等のSILVER LINK. × CONNECTが担当する。

サトゥー役として発表された堀江は「身体は15歳でありながら29歳社会人として割りとしっかりした教養を身に付けているこのサトゥーという人間に、精一杯命を吹き込ませて頂きます! これから始まる収録生活、目一杯楽しみたいと思います!よろしくお願いします!」と意気込みをコメント。さらに、堀江は発表と同時に公開されたコメント動画でも、自身が演じるサトゥーの魅力をたっぷりと語っている。

また9月28日から毎日一人ずつ、堀江以外のメインキャストとコメント動画が公式Twitterで公開される予定。どんなキャスト陣が登場するのか、毎日チェックしたい。



(c)愛七ひろ・shri・KADOKAWA カドカワBOOKS刊/デスマ製作委員会
《ユマ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集