「ワンパンマン」第2期でスタッフ変更! 監督は「NARUTO」櫻井親良、制作はJ.C.STAFF | アニメ!アニメ!

「ワンパンマン」第2期でスタッフ変更! 監督は「NARUTO」櫻井親良、制作はJ.C.STAFF

ニュース

現在制作が進行しているTVアニメ『ワンパンマン』第2期より、このたびメインスタッフが発表された。監督は『NARUTO-ナルト-』の櫻井親良、音響監督は『ガールズ&パンツァー』の岩浪美和、そしてアニメーション制作は『食戟のソーマ』のJ.C.STAFF、と新たな布陣での制作となる。

原作は「となりのヤングジャンプ」(集英社)にて連載中の日常ノックアウトコミック。趣味でヒーローを始め、3年間の特訓により無敵のパワーを手に入れた男・サイタマを主人公に、どんな強敵が相手でもワンパンチで決着がついてしまう平熱系最強ヒーローの姿を描く。夏目真悟が監督を務め、マッドハウスがアニメーション制作を手掛けたTVアニメ第1期は2015年10月から12月にかけて放送された。

第2期では、監督には『NARUTO-ナルト-』や『まじもじるるも』の櫻井親良、音響監督には『ガールズ&パンツァー』や『ジョジョの奇妙な冒険』の岩浪美和を迎え、『食戟のソーマ』や『クジラの子らは砂上に歌う』のJ.C.STAFFがアニメーション制作を担当する。

新シリーズでは、サイタマは弟子・ジェノスと共にヒーロー協会で正式なヒーロー活動を開始。そんななか怪人発生率が異常に高くなったことで、大予言者シババワが遺した「地球がヤバい」災害の可能性を考えた協会は対策に乗り出すが、そこに怪人に憧れるガロウが現れてしまう。新たな制作陣による急展開に注目が集まりそうだ。

また今回、「ワンパンマン マジCD DRAMA & SONG」シリーズの第2巻「ワンパンマン マジCD DRAMA & SONG VOL.02」のジャケットと収録概要が発表。ジャケットを飾ったジェノスをフィーチャーした「ジェノス、特訓する」などのオーディオドラマに加え、彼が歌うイメージソングも収録される。卓上カレンダーとアクリルスタンドがついたバンダイビジュアルクラブ(BVC)限定セットも発売されるので、ファンはチェックして欲しい。

TVアニメ『ワンパンマン』第2期
■スタッフ
原作:ONE・村田雄介
監督:櫻井親良
シリーズ構成:鈴木智尋
キャラクターデザイン:久保田誓
音響監督:岩浪美和
音楽:宮崎誠
アニメーション制作:J.C.STAFF

「ワンパンマン マジCD DRAMA & SONG VOL.02」
発売日: 2017年12月20日(水)
価格: 3,000円(税抜)

「ワンパンマン 卓上カレンダー2018」
発売日: 2017年12月20日(水)
価格: 1,667円(税抜)

「ワンパンマン マジCD DRAMA & SONG VOL.02」BVC限定セット
発売日: 2017年12月20日(水)
価格: 5,000円(税抜)

(C)ONE・村田雄介/集英社・ヒーロー協会本部
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集