「FGO」好きな★4サーヴァントがもらえる!1000万ダウンロード突破記念 | アニメ!アニメ!

「FGO」好きな★4サーヴァントがもらえる!1000万ダウンロード突破記念

ニュース

TYPE-MOONが手掛けるスマートフォン向けRPG『Fate/Grand Order(FGO)』が、日本国内累計ダウンロード数が1000万を突破した。
9月16日、17日の2日間、京都府みやこめっせで開催された「京都国際マンガ・アニメフェア2017(京まふ)」内のステージイベント“「Fate/Grand Order」ゲストトーク in 京まふ 2017”で発表された。

『Fate』シリーズを原作とする『FGO』は、プレイヤーが未来が失われた世界でマスターとなり、英霊(サーヴァント)と呼ばれるキャラクターたちを従えて過去へ遡り、聖杯探索(グランドオーダー)と呼ばれる旅に出る。
2015年の配信以来着実に人気を拡大していたが、約2年1か月というスピードでの1000万ダウンロード達成となった。

1000万ダウンロード突破を記念したキャンペーンの実施も決定しており、今回はその一部が先行して公開された。
まずは対象となる★4(SR)サーヴァント全42騎の中から1騎を選んで交換できる「1000万DL記念チケット」1枚がプレゼントされる。
プレゼント対象サーヴァントには「セイバー」「アーチャー」「ランサー」など人気キャラクターが揃っている。
このチケットは開催期間中にログインしたすべてのプレイヤーに配布される。ゲーム内で「特異点F 炎上汚染都市 冬木」をクリアしていることが使用条件だ。

さらに公式Twitterが9月17日に発信した「1000万DL突破キャンペーン開催!対象の★4(SR)サーヴァントの中からお好きな1騎がもらえる!」というツイートリツイート数が10万を達成すると、聖晶石召喚10回分の聖晶石30個がプレゼントされる。
こちらは9月18日現在で30万ものリツイートを獲得しており、プレゼントの配布が決定している。9月24日18時から、順次配布がスタートする予定だ。

最後に本作の新章となる「Epic of Remnant」3つ目の物語のタイトル「亜種特異点III 屍山血河舞台 下総国 英霊剣豪七番勝負」も発表に。本ストーリーは10月中旬の配信を予定している。

(C)TYPE-MOON / FGO PROJECT
《ユマ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集