「ようこそジャパリパークへ」を大合唱! かばん役の内田彩も登場した「けものフレンズLIVE」 | アニメ!アニメ!

「ようこそジャパリパークへ」を大合唱! かばん役の内田彩も登場した「けものフレンズLIVE」

ニュース

「たのしー!」や「すごーい」など、名セリフを生み出し、第2期の放送も決定している『けものフレンズ』。そんな本作のキャストによるライブ「けものフレンズ LIVE」が2017年9月16日豊洲PITにて開催された。
総勢16名のアニマ ルガールたちが登場し、アニメ表題曲である「ようこそジャパリパークへ」などを熱唱した。また本LIVEには来年1月に再公演を控える舞台『けものフレンズ』からもキャストがサプライズで登場し、会場を盛り上げた。

『けものフレンズ』は動物が人間の姿をした「フレンズ」と呼ばれる少女たちが暮らすサファリパーク型動物園「ジャパリパーク」を舞台に、パークに迷い込んだ少女の正体や仲間がいる場所を知るための冒険と旅を描いた作品だ。番組終了後も東武動物公園や札幌市円山動物園、JRAなどさまざまな展開やコラボレーションを見せている。

そんな「フレンズ」たちのお馴染みの「ようこそジャパリパークへ」からLIVEは開始された。お馴染みの台詞「うーがおー!」と会場全体が声をそろえ、序盤から会場は一体となった。来年1月に再公演を控える舞台「けものフレンズ」からもキャストがサプライズで登場。 稽古場での思い出や互いの印象を振り返り、アライグマ役の小野早稀は「アドリブが多く、 お客さんと絡ませてもらったり自由にやらせてもらえたお陰で、よりアライさんになれた気がする」と語った。舞台のテーマソングでもある「けものみち」も披露された。
人気曲が数々披露され、ラストを「どうぶつビスケッツ+かばん×PPP 」による「けものパレード」で締めくくると会場全体にアンコールが響きわたり、再びどうぶつビスケッツ×PPPが登場。サーバ ルから新曲の発売が発表され、ゲーム「けものフレンズパビリオン」のテーマソングである 「フレ!フレ!ベストフレンズ」が初披露された。

2回目の「ミュージックステーション」の出演や「けものフレン ズLIVE」大阪公演など今後の活動の発表が続き、観客の盛り上がりがピークとなる中、最後 はオールキャストで「ようこそジャパリパークへ withかばん」を歌い、「けものフレンズ LIVE」は豪華に幕を閉じた。

(C) けものフレンズプロジェクト/KFPA
《尾花浩介》
【注目の記事】[PR]

特集