「賭ケグルイ」のカジノチップ型クッキーを作ってみた!アニメシ作ってみた第24回 | アニメ!アニメ!

「賭ケグルイ」のカジノチップ型クッキーを作ってみた!アニメシ作ってみた第24回

連載・コラム

「賭ケグルイ」のカジノチップ型クッキーを作ってみた!アニメシ作ってみた第24回
  • 「賭ケグルイ」のカジノチップ型クッキーを作ってみた!アニメシ作ってみた第24回
  • 「賭ケグルイ」のカジノチップ型クッキーを作ってみた!アニメシ作ってみた第24回
  • 「賭ケグルイ」のカジノチップ型クッキーを作ってみた!アニメシ作ってみた第24回
  • 「賭ケグルイ」のカジノチップ型クッキーを作ってみた!アニメシ作ってみた第24回
  • 「賭ケグルイ」のカジノチップ型クッキーを作ってみた!アニメシ作ってみた第24回
  • 「賭ケグルイ」のカジノチップ型クッキーを作ってみた!アニメシ作ってみた第24回
  • 「賭ケグルイ」のカジノチップ型クッキーを作ってみた!アニメシ作ってみた第24回
  • 「賭ケグルイ」のカジノチップ型クッキーを作ってみた!アニメシ作ってみた第24回
アニメのキャラクターや風景、作中に出てくるごはんなど、アニメに関する様々なものを料理で再現するこのコーナー。第24回は、狂ったキャラクターたちと強烈な表情が話題のTVアニメ、『賭ケグルイ』に度々登場する、カジノチップを模したクッキーを作ろうと思う。
『賭ケグルイ』は、月刊誌『月刊ガンガンJOKER』(スクウェア・エニックス)で連載中のコミック作品が原作。原作を河本ほむら、作画を尚村透が手掛けている。
本アニメは、名門校の私立百花王学園を舞台に、ギャンブルによる階級制度に支配される生徒たちを描いた“アドレナリン分泌系アニメ”として、今期注目を集めている。この学園に転校してきた、ギャンブルに狂った少女・蛇喰夢子を中心に、生徒会の面々、その他さまざまな生徒たちとギャンブルが繰り広げられていく。
その中で度々登場するのが、賭け金の代わりとして卓上に置かれるカジノチップ。チップには様々な金額等が記されていて、チップ1枚で大きなお金が動くこともある。それでは早速、そんなギャンブルに欠かせないカジノチップをクッキーで作っていく。

■まずは、土台となるクッキー作り。
ホットケーキミックス150g、電子レンジで溶かしたバター50g、砂糖30g、牛乳10mlをボウルに入れ、ゴムベラで混ぜる。まとまってきたら手でこね、形を整えてラップで包んで冷凍庫で冷やす。

固くなったら冷凍庫から取り出し、包丁で均等な厚みになるように切る。


180度に予熱したオーブンで15分ほど焼けば完成!


■クッキーができたら、アイシングをする。
ボウルに粉砂糖150g、レモン汁少々を入れ、混ぜながら卵白で固さを調整する。


艶が出てきたら、基本は完成。


これをコルネに詰めていく。

▲最初に白い部分を塗ってしまうと効率よく作れる。


▲あとは着色しつつ、コルネに詰めて塗っていく。

完全に乾けば、カジノチップクッキーの完成!

数字が少し潰れてしまったが、積み重ねるとなんだか賭けに参加しているような気分になる。

友達とゲームをする時にこのクッキーを賭けに使い、買った分だけ食べられる……なんて遊びも楽しそう。現金を賭けることは、現実の日本では賭博罪に該当するため罪になってしまう。しかしクッキーならばいくら賭けても罪には問われない。アイシングで数字を増やせば、ちょっとしたドキドキ感が味わえそうだ。

多額のお金が当たり前のように動き、その中で麻痺したように狂い続ける『賭ケグルイ』。生徒会に目を付けられている蛇喰夢子は、この学園の中で勝ち続けることができるのだろうか。また、周囲の人間たちはどうなっていくのだろうか。
残りの話数もあと少し。ぜひこのクッキーを食べながら、物語の顛末を見届けてほしい。

【月乃雫】
アニメ、料理ライター。「ダ・ヴィンチニュース」やこの「アニメ!アニメ!」、企業の会報誌などで原稿を書いたり料理をしたりしています。
《月乃雫》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース