「アニサマ」DJ KOOがサプライズ登場、キンプリ「EZ DO DANCE」にファン熱狂 | アニメ!アニメ!

「アニサマ」DJ KOOがサプライズ登場、キンプリ「EZ DO DANCE」にファン熱狂

イベント・レポート

(C)Animelo Summer Live 2017/MAGES.
  • (C)Animelo Summer Live 2017/MAGES.
  • (C)Animelo Summer Live 2017/MAGES.
  • (C)Animelo Summer Live 2017/MAGES.
8月26日(土)、さいたまスーパーアリーナにて「Animelo Summer Live 2017 THE CARD」の2日目が開催された。レーベルの垣根を超えた豪華アーティストが集結する、国内最大級のアニソンの祭典だ。
毎回シークレットゲストに注目が集まるアニサマ。2日目には「KING OF PRISM」のステージ中、TRFのDJ KOOがサプライズ登場し、キンプリユニットと共に熱いステージを展開した。

2日目トップアーティストを飾ったangelaに続いて登場した「KING OF PRISM」。まずは一条シン演じる寺島惇太らエーデルローズ7人がステージに現れ、『 KING of PRISM』ED主題歌「ドラマチックLOVE」を披露。7人のかけあいが心地よく響き渡る、きらめき満載なステージでファンを魅了した。

1曲目が終わると、如月ルヰに扮した蒼井翔太も加えMCコーナーへ。2曲目に移り変わろうとしたところ、ここでTRFのDJ KOOがサプライズ登場。豪華ゲストの出現に会場からは大きな歓声があがった。そのまま、一条シン演じる寺島惇太と、如月ルヰ演じる蒼井翔太によるデュエットで『KING OF PRISM -PRIDE the HERO-』の挿入歌「CRAZY GONNA CRAZY」を披露。ふたりで仲良く腕を組んだりと、本編さながらのステージを展開した。

ラストは全員そろって「EZ DO DANCE」を歌唱。DJ KOOも早口ラップでファンを煽り、会場を一気に盛り上げた。

ステージが終わると、スクリーンにはアニメ映像と共に一条シンが現れる。応援上映ではお馴染みの、会場のファンが字幕を読む“生アフレコ”が再現され、最後は「あなたの世界がプリズムに輝いて見せますように」とメッセージを送り締めくくった。

アニサマ2017は、8月25日(金)・26日(土)・27(日)の3日間開催。

(C)Animelo Summer Live 2017/MAGES.
《沖本茂義》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集