「週刊少年ジャンプ」がクッションに!しかも見開き仕様 「一番くじ」にラインナップ | アニメ!アニメ!

「週刊少年ジャンプ」がクッションに!しかも見開き仕様 「一番くじ」にラインナップ

ニュース

8月18日、キャラクターくじ「一番くじ」シリーズの最新作「一番くじ 週刊少年ジャンプ50周年」がセブンイレブンにて販売される。「週刊少年ジャンプ」の表紙をそのままデザインした50周年記念アイテムが揃った。

「一番くじ 週刊少年ジャンプ50周年」は2018年に創刊50周年を迎える少年マンガ誌「週刊少年ジャンプ」を題材としている。全7等級38種には歴代の名作50作品が集合。人気タイトルが飾ったジャンプの表紙を用いたアイテムをラインナップする。
A賞からD賞までは雑誌型クッションが登場。『ONE PIECE』『ドラゴンボール』『NARUTO‐ナルト‐』『銀魂』の連載がスタートした号の表紙をそのままデザインしており、クッションを開くと連載第1話の印象的なシーンを楽しめる。
A賞の「ONE PIECE ジャンプ型クッション」(全1種)は『ONE PIECE』の連載を開始した1997年34号の表紙を使用。中には主人公のルフィが赤髪のシャンクスから麦わら帽子を託されるシーンが描かれている。

E賞はアルミ製の名刺ケースが登場。『Dr.スランプ』などの人気作品から好きなものを選択可能だ。F賞は表紙デザインのミニノート2冊セット。持ち運びに便利なB6サイズを採用した。G賞のクリアファイル2枚セット。こちらも表紙デザインを用いており、人気の50作品を取り揃えた。
ラストワン賞は『ドラゴンボール』が表紙を飾った1990年37号の表紙を使った、ほぼ実寸大のジャンプ型ノートである。最後のくじを引くとその場で入手できる。くじの半券から応募できるダブルチャンスキャンペーンは、『ONE PIECE』が表紙を飾った2017年1号が表紙のビッグサイズのクッションとなっている。「一番くじ 週刊少年ジャンプ50周年」は1回620円(税込)。8月18日よりセブンイレブン店舗にて順次展開する。

(c)JUMP 50th Anniversary
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集