「ドリフェス!R」のライブコンテンツが登場 10月26日より展開スタート | アニメ!アニメ!

「ドリフェス!R」のライブコンテンツが登場 10月26日より展開スタート

ニュース

アイドル応援プロジェクト『ドリフェス!R』を題材にしたライブコンテンツ「Vivid Real LIVE ドリフェス!R ~Cross Dream Tour~」の開催が決定した。10月26日より東京公演がスタートし、全国主要都市のナムコの施設での展開を予定している。

「Vivid Real LIVE ドリフェス!R ~Cross Dream Tour~」はバンダイナムコエンターテインメントとナムコが共同で手がけるライブコンテンツである。テーマに「想いが届くVR体験」を掲げており、モバイルVRシステム・あいきゅんぶいあーるを用いて、リアルとデジタルを融合した新たなエンターテインメントを届ける。
あいきゅんぶいあーるはアイドルキャラクターたちの作品世界に入り込んで、「熱い視線を送る」といったユーザーアクションを通じて応援できるシステムだ。キャラクターは一人一人のリクエストに応じたリアクションを返すため、現実では味わえない自分だけのライブ体験を堪能できる。ユーザーのリクエストによってはVR体験の中だけではなく、プレゼントが実際に手元に届くという演出も用意される。

まず10月26日からは東京公演を開催。今後はナムコの施設運営ノウハウを駆使して、サービスを拡大していく方針だ。情報公開にあわせて、特設サイトと公式Twitterアカウントもオープンした。
『ドリフェス!R』は2次元のキャラクターと3次元のキャストを多面展開するプロジェクトである。2016年にTVアニメ第1期が放送され、17年10月から第2期の放送が決定している。8月23日には先行配信が行われる。

「Vivid Real LIVE ドリフェス!R ~Cross Dream Tour~」
プロジェクト企画・コンテンツ開発:株式会社バンダイナムコエンターテインメント
イベントパッケージ開発・運営:株式会社ナムコ

(C)BNP/BANDAI, DF PROJECT
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

特集