「怪盗グルー」興行収入40億円の大台に 週末動員ランキングはV4を達成 | アニメ!アニメ!

「怪盗グルー」興行収入40億円の大台に 週末動員ランキングはV4を達成

ニュース

2017年7月21日より上映中の『怪盗グルーのミニオン大脱走』が350万人以上を動員し、公開23日目にして興行収入40億円の大台を突破したことが判明した。週末動員ランキングでも4週連続の第1位を獲得するなど快進撃が続いている。

イルミネーション・エンターテインメントのシリーズ最新作にあたる同作は、7月21日に全国360館・376スクリーンで封切り。初登場第1位でスタートし、公開3週目で興収30億円を突破していた。
その勢いは公開4週目を迎えても止まることがなく、8月13日時点の興行収入は42億8402万8,400円、観客動員数は364万1,181人を記録。週末動員ランキングでも4週連続の第1位をキープする好成績となった。前作『ミニオンズ』が叩き出した最終興収52億突破も目前に迫っており、歴代イルミネーション作品の記録を大きく塗り替えた興行収入60億円越えも視野に捉えている。
また北米を除く全世界での興収累計も$672.6Mに達しており、これは『トイ・ストーリー3』の同累計$652.0Mを抑えた歴代興行収入ランキング第6位の数字となる。日本のみならず、世界においても今後の記録更新が期待を集めることになりそうだ。

お盆シーズンに突入し、夏休み真っ最中のSNSは「ミニオン映画観た 可愛かった…お盆のうちにミニオンカフェ行きたい…」、「ミニオンパーク可愛すぎやし、ミニオンの映画みれてよかった」、「ミニオンカフェに映画『ミニオン大脱走』にミニオンショップと今日はミニオンづくし」、「映画楽しかった!観てよかった☆お盆休みはうちの夫婦はミニオン祭りになりそう」といった声でミニオン一色に。先日フジテレビ「金曜プレミアム」で放映された『ミニオンズ』もツイッターでトレンド入りするなど好評を博しただけに、“ミニオン旋風”は引き続き夏を牽引してくれそうだ。

『怪盗グルーのミニオン大脱走』
(7月21日(金)公開)全国363館371スクリーン
<8月13日(日)、公開24日目までの数字>
【週計】動員:981,865人
    興収:1,148,652,400円
【土・日】動員:327,628人
     興収:405,337,900円(前週比107.9%)
【累計】動員:3,641,181人
    興収:4,284,028,400円
※全て興行通信社調べ

『怪盗グルーのミニオン大脱走』
(C)UNIVERSAL STUDIOS.
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集