「ゴールデンカムイ」TVアニメ化決定 アニメビジュアル公開 | アニメ!アニメ!

「ゴールデンカムイ」TVアニメ化決定 アニメビジュアル公開

ニュース アニメ

マンガ『ゴールデンカムイ』のTVアニメ化が決定した。累計320万部を突破したヒット作が映像化されることになった。「コミックマーケット92」への出展も決定し、アニメ化を盛り上げていく。

『ゴールデンカムイ』は野田サトルが「週刊ヤングジャンプ」(集英社)にて連載中のマンガが原作だ。物語の舞台は明治時代後期。日露戦争という死線を潜り抜けた主人公・杉元佐一は一攫千金を目指し、ゴールドラッシュに湧いた北海道へ足を踏み入れる。そんな彼を待ち受けていたのは網走監獄の死刑囚が隠した莫大な埋蔵金への手がかりだった。
アイヌが遺した金塊を巡るストーリーに加えて、狩猟や冒険、文化、恋愛など、バラエティ豊かな要素が描かれている。「マンガ大賞2016」では大賞を受賞する高い評価を得た。作中には多彩な料理が登場することから、レシピを再現した店舗「渋谷道玄坂ゴールデンカムイ軒」を一日限定オープンするなど、ユニークな企画も注目を集めた。

アニメビジュアルには不死身と呼ばれる元兵士の杉元と、アイヌの愛娘・アシリパが描かれている。銃剣を構える杉元が勇ましく、莫大な黄金を巡る生存競争サバイバルに期待が膨らむ出来映えである。
8月11日から8月13日まで、東京ビッグサイトにて行われるイベント「コミックマーケット92」への出展も決定。NBCユニバーサルブース(No.4131 西4ホール)ではアニメビジュアルを用いた特製うちわが配布される。時間未定でのランダム配布を予定しており、無くなりしだい終了する。さらに国際展示場駅には看板も掲出。コミケ期間中は大勢の人が訪れるため、アニメ化を告知する格好の機会になるだろう。

TVアニメ『ゴールデンカムイ』
(c)野田サトル/集英社・ゴールデンカムイ製作委員会
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

特集