「京まふ2017」ステージイベント発表 「Fate/Grand Order」のコラボカフェも | アニメ!アニメ!

「京まふ2017」ステージイベント発表 「Fate/Grand Order」のコラボカフェも

ニュース

西日本最大級のマンガ・アニメイベント「京都国際マンガ・アニメフェア2017(京まふ)」は9月16日と17日の二日間、みやこめっせ(京都市勧業館)、京都国際マンガミュージアムにて開催される。7月20日には記者会見が行われ、出展作品や主催企画などの最新情報が明らかになった。

2017年は過去最多となる72の企業と団体が出展し、現時点で39作品の参加が決定している。記者会見会場では「京まふ」応援サポーターの声優・佳村はるかも京友禅の着物姿で参加。最新情報を発表した。
みやこめっせの京まふステージでは様々な作品のイベントが実施される。9月16日は『ボールルームへようこそ』、『アイドルマスター シンデレラガールズ劇場』、『結城友奈は勇者である』、『宝石の国』、17日は『賭ケグルイ』、『信長の忍び~伊勢・金ヶ崎篇~』、『魔法陣グルグル』を予定しており、それぞれのキャスト・スタッフが登壇する予定だ。

人気作とコラボしたキャラカフェでは2017年2月に秋葉原で行われた「セガコラボカフェ Fate/Grand Order」が再登場。ゲーム『あんさんぶるスターズ!』とコラボしたアニメイトカフェキッチンカーも出店する。
京まふショップでは京都企業とマンガ・アニメ作品がコラボした限定・先行販売グッズなどを販売。『青の祓魔師 京都不浄王篇』、『有頂天家族2』、『進撃の巨人』、『スタミュ』、『ユーリ!!! on ICE』、『弱虫ペダル NEW GENERATION』などの人気作をラインナップした。さらに京都の伝統産業職人による実演販売なども予定している。

そのほか、マンガ出版社の編集部を招いてマンガ家志望者が自分の作品を持ち込む機会を創出する「マンガ出張編集部」、総合エンタテインメント・プロジェクト「HiGH&LOW」シリーズの特別企画展など、多彩な企画を予定している。詳細は公式サイトを確認してほしい。

「京都国際マンガ・アニメフェア2017」
会期:2017年9月16日・17日
会場:みやこめっせ(京都市勧業館)、京都国際マンガミュージアム
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集