「銀河英雄伝説 第一次秋葉原会戦」7月15日開催 トークショーや上映会など大ボリューム | アニメ!アニメ!

「銀河英雄伝説 第一次秋葉原会戦」7月15日開催 トークショーや上映会など大ボリューム

『銀河英雄伝説』の魅力を伝えるイベント「銀河英雄伝説 第一次秋葉原会戦」の開催が決定した。7月15日12時から、アニON(アニオン) STATION AKIHABARA本店にて行われる。

ニュース イベント
『銀河英雄伝説』の魅力を伝えるイベント「銀河英雄伝説 第一次秋葉原会戦」の開催が決定した。7月15日にアニON(アニオン) STATION AKIHABARA本店にて行われる。

「銀河英雄伝説 第一次秋葉原会戦」は作品の世界観を原作小説、アニメ、模型、オーディオブックなどの各ジャンルから楽しめるイベントである。無料で参加できる前半と、有料の後半の2部構成となっており、後半はニコ生で無料配信される。
前半は「『銀河英雄伝説』模型の作り方・楽しみ方」として造形工房アルバクリエイツ代表の大塚敏博が登壇。ガレージキットで表現した『銀英伝』の魅力を来場者に伝える。コトブキヤによるフィギュア紹介コーナーもあり、どちらも盛り上がりを見せるだろう。前半のトリを飾る上映会では第15話「アムリッツァ星域会戦」、第76話「祭りの前」をラインナップ。人気エピソードを楽しめる。

後半の開演時間前には、原作小説全巻を一人で朗読したことで知られる下山吉光がウェルカム朗読を披露。続いて「SF小説としての銀河英雄伝説」トークショーには、田中芳樹秘書の安達裕章、東京創元社の小浜徹也が登壇。原作小説を中心に、SF文学についてトークする。
「銀河英雄伝説ユリアンのイゼルローン日記CDリリーストークショー」ではオリビエ・ポプラン役の古川登志夫と、ユリアン・ミンツ役の佐々木望が登壇。再アニメ化プロジェクトを盛り上げるトーク番組「銀河英雄伝説『公式さんと語ろう』」のニコ生公開放送も行われる。イベントの後半は原作者・田中芳樹の登壇も予定しており、ファン注目の企画となっている。

なお会場では田中芳樹直筆原稿のコピーやアニメのセル画、アフレコ台本、設定資料、新アニメキービジュアルポスターなどが展示される。物販コーナーやフードコーナーもあり、『銀英伝』尽くしの一日を満喫できる。

イベント「銀河英雄伝説 第一次秋葉原会戦」
開催:7月15日12時~
会場:アニON(アニオン) STATION AKIHABARA本店
主催:kikubon(株式会社アールアールジェイ)
協力:有限会社らいとすたっふ、株式会社東京創元社、
株式会社徳間書店、造形工房アルバクリエイツ、
株式会社ナムコ、公式さんと語ろう、株式会社壽屋
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

特集