「ソニックトゥーン」日本語吹替版 7月1日よりNetflixで国内独占配信スタート | アニメ!アニメ!

「ソニックトゥーン」日本語吹替版 7月1日よりNetflixで国内独占配信スタート

ニュース

『ソニックトゥーン』
  • 『ソニックトゥーン』
  • 『ソニックトゥーン』
  • 『ソニックトゥーン』
  • 『ソニックトゥーン』
  • 『ソニックトゥーン』
  • 『ソニックトゥーン』
3DCGテレビアニメ『ソニックトゥーン』の日本語吹替版の配信日が決定した。7月1日よりNetflixにて国内独占配信がスタートする。セガを代表するアクションゲーム「ソニック」シリーズをアニメで楽しめる。

『ソニックトゥーン』は2014年に北米をはじめ世界100カ国以上で放映されたテレビアニメシリーズである。これまでの「ソニック」シリーズのキャラクターデザインや舞台を一新した作品で、同名のゲームと世界観がリンクしている。ストーリーはアニメオリジナルのため、ゲームに触れていない人もコミカルな物語を楽しめる。
6月23日はシリーズ第1作のゲーム「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」の発売日であることから、『ソニックトゥーン』日本語吹替版の配信日が発表された。第1シーズン全52話は、7月1日よりNetflixにて配信開始となる。

吹替キャストは、主人公のソニック・ザ・ヘッジホッグ役を金丸淳一、マイルス“テイルス”パウアー役を広橋涼、ナックルズ・ザ・エキドゥナ役を神奈延年、エミー・ローズ役を川田妙子と、これまでのシリーズでも同役を務めてきた人気声優陣が担当。新キャラクターのスティックス・ザ・バジャー役は悠木碧が務める。ゲーム版と同じキャストが起用されており、ファンにとって嬉しいお知らせとなった。
ゲーム「ソニック」シリーズは1991年に「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」が誕生して以来、様々なゲーム機で作品が発表されてきたヒット作だ。シリーズ累計販売本数は3.5億円を突破しており、海外を中心に高い人気を誇っている。2017年冬にはシリーズ最新作「ソニックフォース」の発売を決定しており、今後もメディアミックスでシリーズを盛り上げていく。

『ソニックトゥーン』日本語吹替版
7月1日よりNetflixで国内独占配信
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集