映画「ハイジ アルプスの物語」8月26日ロードショー ポスターと予告編を公開 | アニメ!アニメ!

映画「ハイジ アルプスの物語」8月26日ロードショー ポスターと予告編を公開

ニュース

『アルプスの少女ハイジ』の実写映画『ハイジ アルプスの物語』の日本公開日が決定した。8月26日に全国ロードショーとなる。公開日決定にあわせてポスタービジュアルと予告編が発表された。

ポスターはアルプスの雄大な山を背景に、ハイジとアルムおんじが仲良さそうに寄り添う1枚だ。ハイジお気に入りのヤギのユキちゃんや、アルプスの野生動物のアルパイン・マーモットもかわいい顔をのぞかせている。
予告編には日本のアニメ版でも描かれたシーンが登場。アルプスの自然に包まれたハイジがペーターと無邪気に遊んだり、干し草のベッドで休んだり、とろけるチーズをパンにのせて頬張ったりと、数々の名場面が確認できた。さらにフランクフルトでのクララとの出会い、戸棚に隠した白パン、そしてお屋敷の幽霊騒動など、ファンの記憶に残るエピソードが鮮やかに蘇る仕上がりとなった。アニメ版を見て育ったスイス人監督アラン・グスポーナーが作り上げた映像美に要注目だ。


ハイジを演じるのは500人の候補の中から選ばれたアヌーク・シュテフェン。カメラの前で演技をするのは本作が初めてにもかかわらず、愛くるしいハイジをのびのびと演じている。山羊飼いの少年ペーターは見た目がそっくりなクイリン・アグリッピ、お嬢様クララ
は子役として活躍するイザベル・オットマンが担当。ぶっきらぼうだけど本当は優しいアルムおんじは『ヒトラー~最期の12 日間~』のブルーノ・ガンツが演じる。

『アルプスの少女ハイジ』はスイスの作家ヨハンナ・シュピリが1880年に発表した児童文学である。これまでに世界で約60もの言語に翻訳され、5000万部以上発行されている不朽の名作だ。日本では1974年に高畑勲、宮崎駿、小田部羊一らが手がけたテレビアニメ版が広く知られている。

『ハイジ アルプスの物語』
8月26日より、YEBISU GARDEN CINEMA ほか全国ロードショー

(c)2015 Zodiac Pictures Ltd / Claussen+Putz Filmproduktion GmbH / Studiocanal Film GmbH
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集