「カブキブ!」 ニコニコ生放送で振り返り放送決定 コラボイベントも開催 | アニメ!アニメ!

「カブキブ!」 ニコニコ生放送で振り返り放送決定 コラボイベントも開催

ニュース

高校生たちが部活動で歌舞伎を演じるという異色の青春ストーリーが繰り広げられる『カブキブ!』。大好評のうちに第8話の放送も終わった本作。この好評を受けて、ニコニコ生放送にて1~7話振り返り上映会が行われることが決定した。
またほかにも全国のデイリーヤマザキにてコラボも開催。対象商品を購入するとオリジナルクリアファイルがもらえる。さらにはプリンセスカフェでもコラボが行われる予定となっている。

最新話の展開は黒悟たちによる歌舞伎部によって行われた文化祭での舞台は大盛況。黒悟の母・彩子や正造も大絶賛、顧問の遠見は思わず涙ぐむほどの出来映えであり、メンバーたちも口々に舞台の感想を言い合い、黒悟は喜びを噛みしめる。文化祭後、カブキ同好会は同好会から部への昇格をめざし、次なる目標を新入生歓迎会に定める。だがその矢先、阿久津が部活動停止処分の危機に陥るという展開だ。

そんな風雲急を告げるカブキ同好会。彼らの活躍が今回一気に振り返れるということで、注目を集めている。ニコ生での放送日は6月9日。第1話から第7話までが観ることができるうえに、上映会終了後の22時30分からは 第8話が配信される。カブキ同好会のこれまでを復習、今まで観ていなかったが興味がわいてきたというアニメファンにはうってつけの機会と言えるだろう。
さらには6月5日から25日まで全国のデイリーヤマザキ(ニューヤマザキデイリーストア・ヤマザキデイリーストアー含む)にて、対象となる明治のお菓子を3個買うと4種類の「描き下ろしオリジナルクリアファイル」から1枚もらえるキャンペーンも行われる。そして池袋、福岡、札幌、名古屋、大阪のプリンセスカフェでのコラボでは描き起こしSDイラストを使用したグッズが購入できる。

果たしてカブキ同好会は念願の「カブキ部」へと昇格できるのか。9話以降の展開も見逃せないところだ。

(C) 榎田ユウリ/KADOKAWA/カブキブ推進委員会
《尾花浩介》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集