「宇宙戦隊キュウレンジャー」が早くもVシネマに 10月25日発売決定 | アニメ!アニメ!

「宇宙戦隊キュウレンジャー」が早くもVシネマに 10月25日発売決定

特撮テレビドラマ『宇宙戦隊キュウレンジャー』のVシネマ化が決定した。タイトルは『宇宙戦隊キュウレンジャー Episode of スティンガー』となり、10月25日にBlu-ray・DVDがリリースされる。

ニュース
特撮テレビドラマ『宇宙戦隊キュウレンジャー』のVシネマ化が決定した。タイトルは『宇宙戦隊キュウレンジャー Episode of スティンガー』となり、10月25日にBlu-ray・DVDがリリースされる。人気キャラクターのスティンガー/サソリオレンジをメインとしたスピンオフを楽しめる。

『宇宙戦隊キュウレンジャー』は2017年2月より放送中のスーパー戦隊シリーズ第41作である。Vシネマ『宇宙戦隊キュウレンジャー Episode of スティンガー』はテレビシリーズの裏側を描いたスピンオフとなっている。ストーリーの詳細はまだ不明だが、本編で起きた事件に繋がるエピソードが展開するようだ。
出演者はスティンガー/サソリオレンジ役の岸洋佑のみ明かされている。テレビシリーズのレギュラー陣も出演するのか、続報に期待が膨らんでいく。監督は映画『破裏拳ポリマー』やドラマ『仮面ライダーエグゼイド』の坂本浩一、脚本はテレビシリーズにも参加している下山健人が起用された。

初回生産限定版には特典としてDXキュータマシリーズ「イッカクジュウキュータマ」が付属する。このVシネマでしか手に入らないファン必携のアイテムに仕上がった。そのほか、ライナーノート、シールも同梱される。
Blu-rayだけの音声特典としてオーディオコメンタリーを予定している。キャストやスタッフの中から誰が出演するのかも気になるところだ。映像特典はメイキング、PR集、データファイルを収録する。価格は初回生産限定版のBlu-rayが6500円、DVDが5500円、通常版のBlu-rayが5500円、DVDが4500円(すべて税抜)だ。

『宇宙戦隊キュウレンジャー Episode of スティンガー』
2017年10月25日Blu-ray・DVD発売

(C)2017 東映AG・東映ビデオ・東映 (C)2017 テレビ朝日・東映AG・東映
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集