「クレヨンしんちゃん」6月2日放送回に中丸雄一がゲスト出演 野原家のルーツを探る | アニメ!アニメ!

「クレヨンしんちゃん」6月2日放送回に中丸雄一がゲスト出演 野原家のルーツを探る

ニュース

私たちの暮らしの中にある身近な“モノ”をピックアップし、そのルーツを追跡していく知的エンターテインメント番組『世界ルーツ探検隊』。その『世界ルーツ探検隊』と『クレヨンしんちゃん』のコラボ第2弾が実現し、同番組のMC・中丸雄一がアニメになって6月2日放送の『クレヨンしんちゃん』にゲスト出演することが決定した。

中丸は4月28日に放送された両番組のコラボ第1弾にて、『クレヨンしんちゃん』内のミニコーナーに登場。しんのすけに“番組を長く続ける秘訣”についてアドバイスをもらったほか、人気ゲーム「東西南北HIPでホイ!」ではボイスパーカッションバージョンを披露した。
そして今回は6月2日放送のスペシャルショートストーリー「オラんちの“ルーツ”だゾ」にて、アニメになった中丸が登場することに。これはしんのすけの父・ひろしと母・みさえの家系を辿るスペシャル企画で、意外と知られていないしんのすけのルーツが明らかになる…というショートストーリーだ。

単独でのアフレコに挑戦した中丸は、開始当初「コンマ何秒というタイミングでアニメと合わせるんですね、難しいなあ…」と難しさを痛感。しかしすぐにコツをつかんでいき、スタッフも「イイですね~!」を連発するなどスムーズに収録を終えた。またアフレコ終了後にはしんのすけの訪問を受け、ハイタッチで再会を喜び合い“ケツだけ星人”の“お尻ブリブリ”を披露するなどすっかり息の合ったところを見せつけた。
アフレコを終えた中丸は「セリフの合間がコンマ何秒という世界。息を吸うタイミングも計算してやっているのだろうなとわかって、本当に貴重な体験ができました!」とコメント。子どもの頃から『クレヨンしんちゃん』の大ファンだということもあり、「野原家のお茶の間にもお邪魔することができて、感動です! この放送は家宝ものです!」と2度目のコラボ実現に対する感激を語った。

中丸はしんのすけのどんな“ルーツ”を明らかにしてくれるのだろうか。ショートストーリー「オラんちの“ルーツ”だゾ」は、2017年6月2日の『クレヨンしんちゃん』内で放送される。

(C)臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集